2013年01月31日

(1/31追記)Tier 15 Set効果一覧。

Tier 15の各ClassのSet効果が公開されました。訳してみました。

※追記分は基本的に太字にしております。

DeathKnight
・Tank Spec
2pc効果: Rune TapのCooldownを10sec短くし、さらにRuneの消費をなくす。
4pc効果: Born Shieldを消費した時に15 Rune Powerを得られる。

・DPS Spec
2pc効果: 攻撃した時にprocするとSpirit of a fallen Zandalariを15秒間召喚し、戦わせる。
4pc効果: Soul Reaperを使った時の追加Shadow Damageが、ターゲットのHealthが 45% 以下になったら発動するようになる。さらにKilling Machineを使うと、Soul Reaperと追加Shadow DamageのCrit率が上昇する。


Druid
・Tank Spec
2pc効果: Savage Defenceが発動中に攻撃を避けるたびに10秒以内に使うFrenzied RegenerationのHealing効果が10%上昇する。10 Stackまでする。
4pc効果: Enrage発動中、攻撃によるRage生成量が50%上がる。

・DPS Spec
Feral 2pc効果: Finishing Moveをした時のCombo Pointの数× 15% の確率で、そのTargetに対し、追加のCombo Pointを付けるようになる。
Feral 4pc効果: Tiger's Furyを使った後に使う3発分のMangle、Shred、Ferocious Bite、Ravage、SwipeのCritical Chanceが40%上昇する。
Balance 2pc効果: StarsurgeのCritical Chanceが10%上昇する。
Balance 4pc効果: Nature's Graceが発動中はCriticalとMasteryが1000上昇する。

・Heal Spec
2pc効果: Swiftmendの後にできる地面のHealing Zoneが毎回4人をHealするようになる。(対象が1人増える)
4pc効果: RejuvenationのHealing Doneが1tick毎に 6% ずつ上昇する。(100%->106%->112%->119%->126%->134%->etc.)


Hunter
2pc効果: Steady ShotとCobra Shotを使った時にprocするとThunderhawkを10秒間召喚し、戦わせる。(Proc率はHasteにより増減があり、SurvよりMMの方がSteady Focusedがある分、5%ほどProcしやすいとのこと。)
4pc効果: Arcane ShotとMulti-shot、Aimed Shotを使った時にLightning ArrowをTargetに発動することがある。Lightning ArrowはWeapon Damageの100%をNature Damageとして与える。


Mage
2pc効果: Alter Timeが切れた時に1800 Haste、Crit、Masteryが30sec付く。
4pc効果: Arcane Chargesの効果が20%上昇する。PyroblastのCritical Chanceが5%上昇する。FrostboltによるFigers of Frostの発動率が6%上昇する。


Monk
・Tank Spec
2pc効果: Elusive Brewが切れた時にStagger量を12%増やす。この効果は、切れた時のElusive BrewのStack数×1sec付く。
4pc効果: StaggerからDamageを受けた時、10%の確率でPurifying BrewをChiの消費が無くなる。

・DPS Spec
2pc効果: Chiを付けるAbilityを使った時に15%の確率でEnergy Sphereを作り出す。Energy Sphereを通過するごとに15 Energyを回復する。
4pc効果: Tigereye Brewを作り出した時に、10%の確率で追加のTigereye Brewを得られる。

・Heal Spec
2pc効果: Renewing Mistが毎回新しいターゲットに飛ぶごとに15%多く回復する。(100%→115%→132.25%)
4pc効果: Thunder Focus TeaのCooldownが10秒短くなる。


Paladin
・Tank Spec
2pc効果: Word of GloryかEternal Flameを使った時に40%の追加Block Chanceを消費したHoly Power×5sec付ける。
4pc効果: Divine Protectionが発動中に 20% 分のHealth Damageを受ける毎に1Holy Powerを得られる。(Absorb Damageも含まれる。)

・DPS Spec
2pc効果: Exorcismが、そのTargetへのHoly Damage Takenを6%上昇させるDebuffを付ける。stackはしない。Glyph of Mass Exorcismを付けていた場合、Damageを与えたすべてのTargetにこのDebuffは付く。
4pc効果: Hammer of the RighteousかCrusader Strikeを使った時、Procすると次に使うDivine Stormが追加のDamage(Lightning Bolt)を与えるようになる。

・Heal Spec
2pc効果: DaybreakのHealing Doneが50%上昇する。
4pc効果: Beacon of LightによるHeal転送量を20%上昇させる。


Priest
・DPS Spec
2pc効果: Shadowy ApparitionがDamageを与えた時に65%の確率で、その相手に入っているShadow Word: PainとVampiric TouchのDoTの1tick分を追加する。
4pc効果: Vampiric TouchのDoTが10%の確率でShadowy Apparitionを発動させる。(本来はSW:PainのDoTのみ)

・Heal Spec
2pc効果: Prayer of Mendingの新しく飛んだTargetへのHeal量が 10%ずつ 上昇する。(Non-Glyphed:100%->110%->121%->133%->146%.もしGlyphを付けていたときは一番初めのHealが上昇するだけになる。Glyphed:160% -> 110% -> 121% -> 133%)
4pc効果: PenanceかCircle of Healingを使った時、40%の確率でGolden Apparitionを召喚する。Golden Apparitionは40yard以内のHealthの減っている味方へ動き、約100k回復させる。


Rogue
2pc効果: Finishing MoveのSkillを使った時に、その消費したCombo Point+1の効果時間に延ばす。最大 6 Combo Point分の効果を得られる。(Slice and Diceの場合、1CPで 12sec → 18sec、5CPで 36sec → 42sec、Crimson Tempestには適用されない。)
4pc効果: Shadow Bladesを使用中は、すべてのAbilityのEnergy消費も40%減少する。


Shaman
・DPS Spec
Elemental 2pc効果: Lightning BoltとChain Lightning、Lava Beamは10%の確率で、そのTargetのMelee Rangeに約70k DamageのLightning Strikeを発生、Damageを分配する。CCされているMobに対してはこのDamageは入らない。
Elemental 4pc効果: Lava Burstを打つごとに、AscendanceのCooldownが1sec短くなる。(Mastery Procでも効果あり。Ascendance時のLvBでも効果あり。)
Enhancement 2pc効果:Stormstrikeを使うたびにMaelstorm Weaponが2Stackたまる。
Enhancement 4pc効果: Windfury WeaponのProcの度に、Feral SpiritsのCooldownが8sec短くなる。

・Heal Spec
2pc効果: Healing Stream Totemの回復対象が1人増え、その対象へは通常の50%分のHealが入る。
4pc効果: Ancestral Awakeningが 25% の確率でCritical HealでなくてもProcするようになる。


Warlock
2pc効果: Dark Soulが発動中、 Hauntの効果時間が2秒 4秒 上昇、Chaos Boltの消費Emberが20%減少、Demonic FuryのCostが30%減少される。
4pc効果: Malefic GraspとDrain SoulのDoTが6%上昇し、IncinerateによるEmberの生成が8%の確率で通常の2倍(critした時は4つ貯まる。)になり、すべてのSpellによるDemonic Furyを 10% 多く生成する。


Warrior
・Tank Spec
2pc効果: Shield SlamとRevengeを使った時に10%の確率でVictory RushかImproved Victory Rushを使えるようにする。
4pc効果: Demoralizing Shoutが入っているTargetに対してAbilityを使った時、Rage生成量が50%上昇する。

・DPS Spec
2pc効果: Auto-AttackでEnrageするようになる。
4pc効果: Skull Bannerが発動中は、さらにCritical率が35%上昇する。
ラベル:WoW_gear
posted by vivimofu at 16:03| Comment(0) | WoW_Tier効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

ToES 10man Heroic Tsulong

ToES Heroic Tsulong まとめ

2Tank 5DPS 3Heal (1Tank Tacもある。)
Tsulong Health : 174.5M → 279.1M

Enrage Time: 8min (各Phase2回)


基本的な動きはNormalとさほど変わらない。ただし、Night PhaseではAddが出現する。

Heroicの変更点
・Night Phase
The Dark of Night: 632k Health。
30秒ごとにランダム位置に5体出現し、Sunbeamに向かって歩いていく。Sunbeamに到達すると爆発し、Sunbeamを消滅させる。Stun,Knock Back可能。Snareは動画見る限りでは効果は入っていない。残っているときはSunbeamに向かって黒い光線でつながれている。もしSunbeamに到達し、消滅した時にまだほかにも残っている場合は、プレイヤーに向かっていくか、その場で止まる。動画を見る限りでは特に攻撃をするわけでもなさそう。Day Phaseまで残っていた場合、Day Phaseに入った瞬間に消滅する。

Dread Shadows : 1tick 30k → 45k stack数×10% up
Nightmare(AE Fear) : 100k → 300k
Shadow Breath : 240k → 420k stack数×100% up


・Day Phase
The Light of Day : 25秒毎にランダム位置に1つ出現する光の玉。クリックすると6秒間、Manaが回復し、Healing Doneが1500% upする。Manaの回復量はBuffの効果時間が減るにつれて減少する。クリックするとThe Light of Dayは消える。1回のDay Phaseで4回出現する。

Embodied Terror(大Add) : 3.7M → 6.1M
Terrorize(DoT) : 1tick Player 現在のHealthの20%分 Tsulong Max Health 2%分 → 50%分、5%分

Fright Spawn(小Add) : 695k → 2.3M
Fright(Fear) : 82k → 140k

Unstable Sha(中Add) : 1.0M → 2.2M
Instability(Tsulong到達時のDamage) : 5.1M → 12M
Unstable Bolt : 165k → 260k

Sun Breath : sha達にあたえるDamage 1.1M → 1.2M


Tac
様々なやり方がある。
Normalと同様にやる方法だと、きっちりAddを処理し、Debuffは定期的にClear。Day Phaseに入る前のAdd処理は行わず、Knock Back,Stunなどを駆使し、できるだけSunbeamを長く維持させるようにする。
Day Phaseに入ったら、The Light of DayのBuffを付けるタイミングに各Heal CDをつぎ込むようにする。Sun BreathのBuffと併用するよりは別々に付けた方がいいかもしれないが、それは個人の好みによる部分もある。ただ、Sun Breathを受けられる位置に出るとは限らないので、動かずにBuffがつけられる位置に出たのなら同時に付けるのもありかもしれない。Sun Breath、The Light of Day、どちらもBuffが付いたら動かずに、とにかくHealに集中。Holy Palがここは強いみたい。
DPS陣はAdd達のHealthが約2倍以上になってるので、とにかく気合で倒す。また、Sun Breathで焼き払えていた小Addは、Healthが3倍近くなっているため、DPS陣がきっちりに倒すようにしないとFearを食らってHeal,DPSできないという事になるので、AEの強いClass、もしくはMelee陣は小Addに回るというのがよさそう。

Normalでもそうだが、Day PhaseからNight Phaseに移り変わる時が、一番Wipeに繋がる事故が起こりやすい。
TankはTsulongをすぐにキャッチ、Tankingの位置を決めるようにする。DPS陣は残ってる各Addを処理、HealerはPhase切り替えでTankを落とさないよう注意。

Heroismのタイミングが難しいが、Night Phaseへの切り替わり前 20秒くらいで入れるというのが割と多い。



・1Tank Tac (DPS不足の時に有効)
前提として、Damageを大幅に軽減させることができ、TauntができるClassがいること。
一番の問題はShadow Breathの 3回目。このタイミングでMonkだったらTaunt、Fortifying Brew、Zen Meditationをつかって受ける。Feral DruでもPriestがいれば(Symbiosis必須)同様に可能。FeralならTaunt、Mighty of Ursoc、(Barkskin、Survival Instincts)、Dispersion。

2回目のShadow BreathでTankは強力なCDを使って耐える。Breathが来る前にDread ShadowsのDebuffは切っておくようにするとよりGood。
Sunbeamはできるだけ消さないように。Addはきっちり処理。HealerはShadow Breathのタイミングは集中すること。

主に影響が出るのはNight Phaseなので、Day Phaseに関しては割愛(上記と変わらない)。



・Sunbeam消費Tac
このTacは、Night PhaseにてSunbeamが出て、少し経ったら皆そこに集まってSunbeamを消費しちゃう方法。
この方法を取ると、Raid Damageが軽減できるため、HealerのManaをある程度温存できるというメリットがある。ただ、Nightmareには十分注意する、TankのDebuffを消すためにそれまではSunbeamは残しておく必要がある、という注意点がある。



どのTacでも言えることなのだけど、Day Phaseに入りそうな時のAddはとにかく無視しちゃうのが吉。

いろんな動画を見て感じるのは、Sunbeamは最大限活用するという事。消しても構わないというくらいの意気込みで意識して中に入ることが重要。DebuffのStack数は10以上になるとDoTで死ぬ可能性が出てくるため、Debuffの管理はきっちり。


いくつか動画をペタリ。
割と普通のやり方。


↓2:45注目。\Ugokazarukoto Raitei no Gotoshi!/ どういうことなの


1Tank Tac


Sunbeam消費型(stack)
posted by vivimofu at 14:23| Comment(0) | Raid Tactics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ToES 10man Heroic Protectors of the Endless

ToES Protector of the Endless Heroic まとめ

1-2Tank 5-6DPS 2-3Heal
Boss Health: Protector Kaolan 93.0M → 160.9M
Boss Health: Elder Regail & Elder Asani 60.4M → 91.6M

Enrage time: 8min

HeroicにもNormalとEliteがある。ilvlは509、Eliteだと516。

Heroicの変更点
Sha of Fearがいる方向からMinion of Fearが定期的に歩いてくる。Minion of Fear自体が攻撃をすることはないが、一番Healthの少ないProtectorに向かって歩いていく。

Minion of Fear Health: 1.26M

Corrupted Essence : Minion of FearをKillした時に一番近くにいた2名につくBuff。Damage Doneが10%上がる。10Stackすると消えるが、その際Essence of Fearを発動する。2min持続する。
Essence of Fear : Corrupted Essenceが10Stackした時に発動するAE。30yard以内のすべてのPlayerに250kのShadow Damageを与える。
Greater Corrupted Essence : Minion of FearがProtectorにたどり着いたときに、BossにつくBuff。3分間Damage Doneが10%上がる。5 Stackすると消えるが、Greater Essence of Fearを発動する。
Greater Essence of Fear : BossのGreater Corrupted Essenceが5 Stackすると発動するAE。すべてのプレイヤーに700kのShadow Damage。さらに3秒間Fearを与える。


Protector Kaolan
Touch of Sha : 1tick 38.5k → 120k
Defiled Ground : 110k → 180k
Expel Corruption : 175k → 300k


Elder Regail
Lightning Bolt : 138k → 240k
Lightning Prison : 55k → 114k
Lightning Storm : 385k → 720k
Overwhelming Corruption : 1tick 22k, 5% per stack → 48k, 10% per stack


Elder Asani
Water Bolt : 105k → 162k
Corrupted Water : 2.3M HP, Attack Speed,Cast Speed 50%up → 4.0M HP, 75%up 破壊時のプレイヤーへのBuffは変化なし。
Overwhelming Corruption : 1tick 22k, 5% per stack → 48k, 10% per stack


Tac
・Normal
Killの順番は変更なし。Kaolan→Regail→Asani。Normalの場合は1Tank 7DPS 2Healだと処理も早くなる(ただ、あまりおすすめはしない)。
Pullを開始する位置はSha of Fear側からが望ましい。PullしたらTankはSha of Fearの方に向きを変える。Raidは若干散開する。

Ranged DPSは2人1組を作り、階段側から歩いてくるMinion of Fearを倒した時のBuffを受け取る順番を決める。Buffを受け取るStack数を決めておき、その数になったら次の組に変わる。初めは大体2,3Stackで交代しているところが多い。Debuff自体は2minなので、あとはそれを切らさずに交代しながら9Stackまでつけていく。途中でその3組が9Stackまで行ってしまった場合はHealerやTankが付けに行く必要がある。
Kaolanを倒すまでに大体13以上はAdd処理をする必要があるので、Stack数はできるだけ均等に増やしていくとよい。(RegailのLightning Storm対策のために1組はBuffを付けずに残しておくというのも面白いかも。※要は位置取りの問題)

KaolanをKillした後にAsaniがCorrupted Water(中央の水玉)を使ってくるようになった時のMinion of Fearの処理に気を付ける(Buffを付けるためにDPS陣も中央によるため)。Tankの位置取りをちょっとずらすのもあり。移動させる場合は、AsaniのWater BoltをInterruptすると現在のThreatでTopにいるものを叩きに行くので、それを利用する。
また、RegailのLightning Stormも追加されるため、位置取りが難しくなる。Minion of Fear担当になったら無理にCorrupted WaterのBuffを付けようとして事故るくらいなら、付けずに避けるものをきっちり避けることを優先させた方が良い。

AsaniのみになったらBuffのカウントが9に近いメンバーが増えてくるので、HealerもMinion of FearのBuffをもらいに行く。Buffをもらう人と処理する人の位置取りに注意しながらAsaniをKill。

Minion自体はそこまでHealthが多いわけではないので、2DPSで結構すぐ倒せるが、Targetを変える作業が増えるので、ターゲットの切り替えがよりDPSを上げるためのコツ。苦手な人はマクロを組んだり、BGなどの混戦でとにかくDoTをばら撒くなど、うまくTargetingできるように練習しておくとよい。



・Elite Mode
KaolanをラストにすればElite Modeになる。1-2Tank 5-6DPS 3Heal。2Tankにする時のメリットはKaolanを最後に残した時のMinon of FearのBuffを手の空いたTankが受け取りに行けるところ。
Meleeの数が多いとMinionの処理に制限がかかるうえ、最後のExpel Corruptionで苦労するため攻略は難しいとされているが、XurgeさんのところではTank 2 Melee 2の構成で倒したとのことなので、頑張れば行ける模様。Xurgeさんいわく「Nerfが入って13 Wipeくらいで倒せた。」とのこと。じゃあ、我々は30以上は確定かな....w

Regailを倒すまでの基本的な位置取りは通常のHeroicでのままでOK。ただし、TankはRegail Kill後はKaolanを持って中央から離れる。その時のHeal Rangeには気を付ける。

問題はKaolanだけになった時のExpel Corruptionの出し方とMinion of Fearの処理、さらにはBuffの管理。1人でも10 Stackまで行くとWipeに繋がるので、7Stackあたりからは小刻みに受け取る組を切り替えて対処する。Minion of FearはHealthの少ないProtectorに向かって歩くので、距離を離せばそれだけDPSする時間は増える代わりに、Killする場所が不確定になるため、Buffを受け取る人にもイレギュラーが発生しやすくなる。そのため、Kaolanのみになって、距離をとれたとしても、できるだけ早い段階でKillできるようにし、Buffを受け取る人、および場所を決めておくことが重要。間違ってもExpel Corruptionを階段近くに出したりしないように注意。

Expel Corruptionが7回以上来るようならDPSが足らない。その時にはRaidの立ち位置が無くなるためほぼWipe。(Expel Corruptionを出せる位置はあるだろうが、Minion of Fearの処理が厳しくなる。)できるだけ広く使うためにTankは階段側を12時として考えると、始めに3時側でTanking & Expel Corruptionを出す。そこから時計回りに最小範囲になるようにExpel Corruptionを出していき、9時当たりまで持って行ってKill。

そのころにはRaid全員にDoTが入っているので、Healerにはかなり試練となるBoss。さらにBuffを受け取るためにRaidからちょっとだけ階段側によることになる場合もあるため、TankへのHealも薄くなる可能性もある。その時はHealer同士の声掛けが重要。
文字で見ると何とかなりそうと感じるが、実際やるとなると、きっと阿鼻叫喚のRaidになるはず。いろんな動画を見て研究するとよい。


posted by vivimofu at 13:25| Comment(0) | Raid Tactics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。