2014年09月10日

WoDのBalance Druidについて

さてさて、WoDの発売も発表になり、PTRもようやく解放になりました。
Balance Druidの変更点はすごいことになっており、その情報をまとめるのだけでも膨大な作業になってしまいそうです。

ですが、千里の道も一歩から。
今更ですが、上がっているOfficial情報を訳していこうと思います。


Balance Rebalanced

私たちはいくつかの大規模な変更をBalance Druidに加えるとする。ゲームデザインの基本理念の1つは「学ぶのは易し、極めるのは難し」であるべきである。
学ぶのが難しく、極めるのが簡単な今のMoonkinのRotation(さらにはDoTからの影響はもはや早撃ちである)に対し、私たちは特に満足していないのです。EnergyとEclipseのメカニックは新規プレイヤーにとっては直観的なものではなかったのです。
一度その回転(Rotationのこと)に慣れてしまうと、そこにはまったく奥深さがなかったのです:2つのDoTを管理して、1つのボタンを連打している間に、光ったら1つか2つのボタンを押す。
それをより簡単にするようにし、しかし、ゲームプレイの奥深さを追加し、さらに私たちはRotationの大幅な見直しに挑戦するのです。
次のリストはとても密なものであるので、概要をここに書きます。


Summary of Changes to Balance

・BalanceEnergyのバーはLunarとSolarの間を昼と夜のように自動で前後する物になります。どちらかによることによって、そのSideのSpellが強化されます。
・Balance Druidは4つのRotation Spellを持ちます。
 ・Starfire :LunarのDirect Damage Spellです。Lunar SideにBarがある場合に強化されます。
 ・Wrath :SolarのDirect Damage Spellです。Solar SideにBarがある場合に強化されます。
 ・Moonfire :LunarのDoTです。Solar Sideにある場合、自動的にSunfireへ変わります。
  ・このDoTは同時に効果を発揮することもできます。(すでに入っているMoonfireがSunfireに変わるわけではなく、そのDoTは維持される)
 ・Starsurge :どちらのSideにあっても強化対象になるDirect Damage Spell。3チャージまで持つことができ、そのあとのStarfire、Wrathを数回分Buffする。
  ・いくつかの強いStarfire、Wrathを追求できるときにキャストします。(よくわかりませんでした)

これが基本的なMoonkinの新しいRotationとなります。
2つのDoTをいかに最高のDamageを出せる状態にするか管理し、それらの効果をbuffするStarsurgeを打つタイミング、AEではStarfallとHurricaneを活用し、どちらのSideかの強化される力をより効果的に受ける(今回のMoonfireやSunfireなどのいみのある変更にする)ようにすることなどで、より改善できる余地があるのです。


うーん、日本語にするのが難しい。という事で、とりあえず、こんな感じです。
他のものはおいおい。
posted by vivimofu at 22:49| Comment(0) | Balance Druid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。