2012年03月18日

Holy Priestについて (cata in 4.3)



f:id:vivimofu:20120318165430j:image:right


今更感満載ですが、自分の使っているHoly Priestの特徴などを書いていきます。





  • 1.Holyの特徴




  • まずはHoly Priestの特徴を抑えておきましょう。





    ・多彩なHeal variation


    ・状況に応じたHeal強化(Holy word:Serenity,Sanctuary)


    ・強力なChanneling Heal


    ・Guardian SpiritによるHeal強化とDown防止





    などが上げられます。


    多彩なHeal Variationは特筆すべき点であり、小heal、大heal、fast cast heal、Group heal、AE Heal、targetと自分を同時にheal、などなど、状況に応じたHealが出来るHealのSpecialistと言えるでしょう。


    Holy priestは比較的オールラウンダーですが、弱いところを上げるとすると、緊急時のinstant Healがないと言うところでしょうか。Holy wordをSerenityにする事でinstantに出来ますが、一度Chakra使用後にDirect Healを打たなければ切り替えが出来ないので、緊急時には即座に使う事は難しい場合が多いです。落としてしまいそうな時はGuardian Spiritを即座に打てるように練習しておくと良いでしょう。


    あとは、Gearが揃うまではmanaとの戦いとなります。manaと相談しつつhealの練習をすると良いでしょう。





  • 2.優先stats




  • 最優先すべきstatsはintellectです。gem socketには必ずintellectを入れるようにしましょう。


    次に、前項にも少し書きましたが、Holy PriestはGearが揃うまではmanaとの戦いです。まずはSpiritを優先的に上げていきましょう。最低でも2700〜を目指してみましょう。


    Spiritをある程度確保出来たら、masteryを積んでいきます。


    Holyのmasteryはほぼ全てのHealに最低10%(masteryを積む事であがる)のHoT(Heal over Time)が6秒間つきます。このmasteryは毎秒HoTなので、効果は多く積めば積む程強くなっていきます。






    例えば、20%のHoT恩恵がある場合、30000のDirect healをいれると、毎秒1000程度のHoTが6秒間、計36000のhealになります。






    Hasteについてですが、HolyにはHasteはほとんど必要ないと言っても過言ではありません。最低でも9%。talentに余裕があればShadow treeのHaste upを取っても良いでしょう。


    Critは特に必要ありません。あえてCritに積むくらいであれば他のstatsにあてた方がより強い恩恵を受けられると言う事です。





  • 3.How to Heal




  • まずは5manとraidでHealのやり方は変わると言う事を頭に入れておきましょう。


    ただし、ベースになるものは5manでのhealです。練習するのなら5manをいっぱい回しましょう。


    自分へのbuffであるinner fire,inner willですが、inner willがおすすめです。





    ★は特に抑えておきたいポイント。


    ・5manの場合


    Tankへのrenewは常に入れるようにしましょう。


    Prayer of MendingもTankへ飛ばすようにしましょう。


    ★ Heal(小healのほうのSpell)は多少spam気味でかまいません。trashが多い、いつもここはtankの減りが大きいなどは、特にspamしてもokです。


    Flash Healはmana costが大きいので、緊張時以外は極力使わないようにしましょう。


    ★ PartyにDamageが一気に来た場合はPrayer of Healing、Circle of Healingを使いましょう。


    ★ PartyへのDamageが大きく、すぐに戻しきれない場合はDivine Hymnを惜しみなく使いましょう。


    自分へのdamageと他の誰かのdamageが同時に来ているようであれば、Binding Healを使うようにしましょう。





    ★ Holy wordは単体HealのSerenityがおすすめです。その理由は


    ・Tank以外にdamageが多く行く事が少ない。


    ・Sanctuary(AE Healのほう)の範囲内にPartyメンバーがみんな集まる事がほとんどない。


    ・Partyに継続的にDamageが来るような場面がそもそも少ない。


    ・mana効率が大きく異なる。


    ・Chakraの効果でDirect HealのCritが10%up、さらにDirect Healを入れるとrenew更新となるので、Tankへ継続的にHoTを入れ続ける事が出来る。





    こういったところでしょうか。


    はじめのtank以外へのdamageに関しては、DPSにDamageが多く行く場合は大体そのDPSの位置取りが悪かったりします。Damage Zoneに立ちっぱなしになってるとか、Threat無視して叩き続けているか、と言う場合が多いです。そちらのHealに手一杯になってTankを落としてしまいそうなら、心を鬼にしてそのDPSを見捨てる事も重要です。5manの場合、TankとHealさえいれば何とかなる場合が多いのです。


    次に特筆すべきはHoly wordの2タイプ(正確には3タイプですが、もう1つのChastiseはほぼ無視)のmana costの違いです。SanctuaryのAE healは2秒毎に1000前後のHealが25秒はいりますが、消費manaは6795


    Serenityは単体に15000前後のinstant HealでCDは7秒。そして消費manaは823


    入ってくれるか分からないAE Heal Zoneを貼るよりは、単体に消費manaの少ないものをちょこちょこ入れておく方が効率がいいのです。





    ・Raidの場合


    raidではTankに対していれるものはほとんど変わりません。


    ★ Renew、PoMは出来るだけ飛ばすようにしましょう。但し、Raidの場合は全体にDamageが入る事が多いので、Raidにもrenewを入れられるなら入れておきましょう。


    cast healに関しては、Healでは回復量が圧倒的に足りません。それこそFlash Healを多用するか、Greater Healで一気に回復するなど、自分のスタンスに合わせてHeal方法を作ってみましょう。


    ★ Holy wordはSanctuaryがおすすめです。


    5manのように、Partyが1つしか無いわけではないので、PoHではカバーしきれないところが出てきます。特にRFや25manになると、その手間はさらに増えます。Sanctuaryの範囲内にいるとその恩恵をみんな得られるので、PoH連打よりも効果的です。


    さらにChakraの効果でrenewのHealing doneが15%up。Circle of HealingのCDが2秒縮まるのでRaid Healはかなり強いものになります。


    ★ Divine Hymnの恩恵はかなり大きいです。ここぞと言う場面では使うようにしましょう。


    あと、付け足すのであれば、クリックしてもらえるか分かりませんが、lightwellのhealもかなり強いので、おまけ程度に置いておきましょう。











    ちなみに、Raid healや、緊急Healなどの練習にBGなどに行くのも1つの手ではありますが、gearが無いと即落とされてしまうので気をつけましょう。








    以上が私が気をつけている事です。healについてはそれぞれのスタンスがありますので、これが正しいと言う事は強く言えませんが、参考になればと思います。


    posted by vivimofu at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | WoW Raid準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。