2012年11月25日

MV 10man Heroic Elegon

Heroic Elegon 10man まとめ


Health: 294.4mil → 339.8mil

基本的にやることは変わらないが、Phase 1で出てくるProtectorのSkillが変わる。
Energy Vortexは中に入っているときは中に入っているものにしか攻撃、Healは飛ばせず、また、逆に外側にいる人は外にいるものにしか攻撃、Healが出来ない。
Phase 1で出てくるProtectorも同様の効果を受けるため、25%以下のAEは外に出してしまえばRaid MemberにDamageがいくことはない。Total Annihilationも然り。ただし、Total Annihilationには大きな変更点があるので注意。以下記載。

Elegon's Skill Damage Scale up
Phase 1
Grasping Energy Tendrils(Grip): 175k → 350k(Tank以外はほぼ即死)
Celestial Breath: 60k(1tick) → 65k(1tick、3tickで195k)

Phase 2
Energy Charge Health: 492k → 739k
Discharge(Energy Charge破壊時の全体AE): 33.7k → 40k 6つ壊れると240k

Phase 3
Empyreal Focus Health(柱): 1.38M → 1.97M
Energy Conduct(電気の壁): 200k → 500k(即死)
Unstable Energy(全体AE): 18k → 25k
Energy Cascade(電気の渦): 175k → 225k
Cosmic Spark Health(Add): 788k → 1.18M

Last Phase
Radiating Energies(内側): 17.5k → 25k
Radiating Energies(外側): 50k → 75k


Phase 1のCelestial Protectorについて
Arcing Energy: random 2 target 95k → random 3 Target 100k
Stability Flux(25%以下時のAE): 22.5k → 65k


Total Annihilationの変更
Damage: 200k → 500k

HeroicではTotal AnnihilationでDestabilizing EnergiesとDestabilizedというDebuffを付ける。
Destabilizing Energies:Total Annihilationを受けたものに付くDebuff。2秒毎に45kのDamage。Stun効果。Healthを80%以上まで戻すと消える。
Destabilized:2min DurationのDebuff。Destabilizing Energiesが消えたときに付く。このDebuffを持った状態でTotal Annihilationを受けると即死。

また、Total Annihilationを誰も受けなかった場合、Wipe確定のCatostrophic Anomaly(Raidへ950k Damage)が発動する。


tacなど
基本的な動きは変わらないが、ProtectorのAEとTotal Annihilationの仕様の変更に注意する。Total Annihilationは必ず1人は受けなければWipeになるため、受ける順番は決めておく。防御CDを駆使すればTankでなくても死なない。85%までに2体、50%までに3体を目安にがんばる。

Phase 2でのEnergy ChargeはEnergy Vortexの影響を受けないため、破壊時のDamageはどこにいても入る。そのため、Normalと同様にDebuffはこまめに消すようにすること。(5stack以上は必ず消すようにする)Chargeを破壊する回数は4回ずつ。DPSが高ければ5回やっているGuildもあるが、よほど頑張らないと厳しい。

Phase 3ではとにかく早めに柱を破壊。2M近いHealthがあるため、1人ですぐに削りきるのは困難。2本ずつを確実に壊すほうがよさそう。その場合は左右で対応する柱から破壊するように相談しておくこと。
柱が壊れるまでの時間が長いとその分Addが出る数も増えるため、Tankはあまり抱えすぎないように注意。CCなどを駆使して少しKite気味に集めていくと良い。HealerはTargetを取ったらTankの近くにいくか、Threatを消すSkillを使うなどすると良い。Warlock のGateをくぐるとThreatが消えるので便利。
DPSはむやみにDDをしない。Phase 3は地味にDamageが多いので、HealerのManaが削られる。そのため、余計なDamageは食らわないようにするのも重要な事といえる。(ここに限ったことではない)

Last PhaseではとにかくHealer頑張る。NormalよりもAE Damageが増えているため、いかにこのPhaseでmanaに余力を残しておくかが重要。ただ、HeroicではTotal Annihilationの仕様が変わっており、CD Skillを残しておけるため、NormalよりはManaに余裕があるかも。

Energy Vortexの仕様の変更で内から外、外から内へのHeal,DDが出来なくなっているので、その点を踏まえて、Healをする側も受ける側も注意しておく。

一番気をつけるのはTotal Annihilationを受ける順番なので、Tank,DPSでその順番を決めておくこと。Healerは受けないようにする。Healerが受けてしまうと、Healthが80%以下になった場合、Stunが入り、もう一人のHealerも外に出てHealしなくてはならなくなり、Tankを落としてしまう可能性が大きい。
受けるときのDamageにも十分気をつけること。MonkのZen Meditation、Shadow PriestのDispersion、FeralのSymbiosisでのDispersionなどはかなり効果的。もしそのClassがいない、もしくは少ない場合は防御CDの効果の高いDPSで回すようにする。
Tankが受けるのはそれぞれの最後のProtectorにする。そうしないとTank Changeが遅れる(もしStunが入ってしまった場合)のでTankが落ちやすくなってしまう。
いかにDPSを集中できるかが重要なので、Burstするときの練習はしておくほうがいいでしょう。
ラベル:Mogu'shan Vaults
posted by vivimofu at 18:12| Comment(0) | Raid Tactics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。