2013年01月15日

ToES 10man Normal Sha of Fear

ToES Sha of Fear Normalまとめ

2Tank 6DPS 2Heal
Boss Health: 184.7M
Phaseは1つ。


Pure Light
Main PlatformにいるSha of Fearの前にある円形の光の中に入るとWall of Lightが発動する。
Wall of Light : Playerが1人でも光の輪の中に入ることで、後方60°程の光の壁に守られたAreaが出現。この中にいるとBreath of Fearを無効化し、Damage Takenを10%軽減する。


・Sha of Fear Ability
Thrash : 3回連続でTargetを叩く。4回目にまたこのBuffを付け、その時のTargetを叩く。

Breath of Fear : Sha of FearのEnergyが100になると(30秒毎に)使ってくるAE攻撃。Breathに当たると5秒間のFearと0.5秒毎に165kのShadow Damageをあたえる。Fear状態になった場合はDispel可能。Wall of FearのArea内に入ることでDamageおよびFearを無効化できる。

Eerie Skull : ランダム1人にSkullを投げつける。そのTargetの2yard以内にいるすべてのPlayerに82.5kのShadow Damageを与える。
Ominous Cackle : Partyの1Tank、3DPS、1Healを別のPlatformへ転送する。90秒毎に使ってくる。

Reaching Attack : 遠くにいるTargetに対し攻撃をする。50%分のWeapon DamageをShadow Damageとして与え、Shadow Damage Takenを25%上昇させるDebuffを8秒間つける。このDebuffはStackする。Melee位置に叩く対象がいない場合にのみ、このAbilityを使ってくる。


また、Sha of FearはWall of Light以外の場所に左右に1体ずつ、2体のTerror Spawnを放出する。
Terror Spawn Health: 3.7M
・Terror Spawn Ability
Penetrating Bolt : ランダム位置にミサイルのような物を投げてくる。対象位置の3yardに白いもやの円が出現し、ミサイルが着弾する時にその円の中にいるすべてのTargetに対し約93kのShadow Damageを与え、さらにそのDamageを受けたPlayerにShadow Damage Taken 10% upのDebuffを15秒間つける。このDebuffは最大5Stackする。



The Outer Shrines
Ominous Cackleを受けたPlayer5名が飛ばされた先にはYang Goushi、Cheng Kang、Jinlun Kunのいずれかがおり、攻撃をしてくる。
The Former Terrace Guardian Health: 14.4M


・The Former Terrace Guardian Ability
Shoot : Main Targetに対しWeapon Damageの75%分のDamageを与える。

Dread Spray : ランダムにターゲットを決め、その対象に対し、前方コーン状のAE攻撃をする。この攻撃に当たるとWeapon Damage 50%分のShadow DamageとDread SprayのDebuffを8秒間つけ、このDebuffが2つ貯まると2秒間Fearさせる。Dispel可能。

Sha Globe : Guardian達はランダム位置に球形のSha Globeをばら撒いていく。このSha Globeは触れると消滅し、その触れた対象に33kのShadow Damageを与えるが、6秒間、各ClassのResouceを回復させるBuffを付ける。初めは白い球形だが、時間経過とともに青みが強くなっていく。8秒間誰も触れることなく残っているとGuardianが吸収し、Healthを5%回復させる。

Death Blossom : 5秒間全方位に矢を打ちまくる。毎秒88kのPhysical Damageを与える。柱の陰に入ることでDamageを0にできる。

Fearless : Guardianを倒した後に出現する光をクリックすると付くBuff。30秒間Damage Done,Healing Doneが60%上昇し、Movement Speedも150%上昇する。さらにFearを無効化する。このBuffが入っているときはBreath of FearのDamageも入らない。


Tac
RFとは難易度が極端に変わるEncounter。とにかくHealerが大変なBoss。
Terror Spawnは分かれて倒すよりは確実に1体ずつの方が良い。ただ、DPS次第なので十分な数字を出せているようなら分けて倒すのもよいかも。

最も注意すべきなのはGuardianと戦うとき。飛ばされて90秒以内に倒せない場合は、Main Platformに残ったPartyも飛ばされてしまうので、Wipeの可能性がぐっと上がる。その場合、DPS不足かSha Globeの処理が間に合っていないことが考えられる。

基本的にSha GlobeはTank or Healerがとるのが主流だが、DPSも手伝うのが望ましい。近くに出たSha Globeや、Tank,Healerが取れそうにない(距離があって)位置のSha Globeは取ってあげるとよい。
また、厄介なのがDread SprayによるFear。Debuff 1つの状態でDispel可能だが、Dispelをしている暇がないほど忙しいので、できるだけDamageをもらわないように中心に寄って、コーンAEの範囲に入らないような位置取りを心がけるとよい。

Death Blossomは明確なタイミングはつかめないが、おおよそ20%前後まで削った時、さらにはある程度の時間が経過したとき(60sec以上?)に使ってくる。Death Blossomの時は各Classの最大防御Skill、Heal Skillを使って耐えつつDPSをするのがおすすめ。ただし、HealerのCDの状況次第では柱の陰に隠れる必要があるので、Healerは毎回CDの有無をRaidに伝えるようにする。(Holy Pri:Divine Hymn、Dru:Tranquilityなど。)

Guardianを倒すDPSが足らない場合はCDをこのGuardianのタイミングに合わせるとよい。大体1回おきに飛ばされる(たまに連続で飛ばされることもある)ので、3minCDのものは毎回GuardianのタイミングでCDが上がる。

Addを無視してBossに集中してDPSをするタイミングとしてはBossのHealthが20%以下になった時が良い。ただし、前提としてその瞬間のAddが2体以下の場合。2体以上いる場合ではRaidに来るDamageが大きくなりすぎて誰かが落ちる可能性がある。

HeroismのタイミングはAggro直後とBoss Healthが大体20%位になり、全員が揃った瞬間。といっても、あくまでも理想の形なので、その時の状況次第。25%以下のどこかがいれるのがBetter。

TankはGuardianの時に落ちないようにCDをうまく回しつつ、Sha Globeの回収をし、DPSはとにかくAddを倒し、HealerはCDとの相談。HoFを制覇したGuildならコツさえ掴めばさくっと越えられちゃう。はず。
posted by vivimofu at 20:34| Comment(0) | Raid Tactics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。