2013年04月22日

ToT 10man Heroic Jin'rokh the Breaker

2Tank 5-6DPS 2-3Heal

Boss Health : 207.6M → 317.5M
Enrage time : 7min

追加Abilityが2つ。NormalのときとTacは大筋で変わらない。

New Ability & Ability Damage Scale Changes
Lightning Strike : Lightning Stormの時に新しく追加されるAbility。ランダム位置に雷の柱が出現。その柱から雷の玉が放出される。雷の柱に当たると400kのNature Damage。雷の玉に当たると200kのNature Damage。

Ionization : Tank以外に付けるDebuff(Melee、Ranged、Healerほぼ全員)。24秒のDebuffで、Dispelか24秒の効果時間が切れた際、そのターゲットの4yard以内の全てのプレイヤーに450kのNature Damageを与える。aggroし、1分後に1回目。それ以後1分30秒毎に使ってくる。


Thundering Throw : 250k → 325k、落下地点にいるプレイヤーへのダメージ 200k → 260k
Fluidty : 80%のDamage伝達 → 100%のDamage伝達
Static Burst : Raidへ100k → 130k
Static Wound : Tankへ20k → 26k per tick
Focused Lightning : 着弾時175k → 227.5k、Ballの近くにいるプレイヤーへ40k → 52k
Lightning Fissure : 当たると50k → 65k
Lightning Storm : 毎秒70k → 55k + Lightning Strike
Electrified Water : 35k → 45.5k per sec、80%のDamage伝達 → 100%のDamage伝達



Tac
TankingはNormalと変わらない。

新しく追加されるIonizationは、特定のClassはそれぞれのSkillを使うことでDebuffを消せる。
DK、Balance Druid(Symbiosis):AMS(事前に使っておくことでDebuff自体入らない)
Rogue、Balance Druid(Symbiosis):Cloak of Shadows
Mage、Resto Druid(Symbiosis):Ice Block
Paladin:Divine Shield

ただし、上記Skillで消しても消した時のDamageは与えられるので、水の上では絶対消さないこと。
Healer陣にしかDispelはできないので、声を掛け合って消していくこと。DPS陣を優先したほうがよさそう。

Lightning Storm時はNormalに比べると毎秒Damageは減るが、Lightning Strikeの雷と、雷の玉がかなりの数出るので、DPSをするよりは、生き延びることを優先させた方が良い。

Normalを水溜り2つ、もしくは3つで倒せているGuildならきっと倒せる。
Heroismをいれるなら水溜り1つ目。Lightning Stormでは動きが多くなるので、水溜りがある程度大きくなり始めたくらいで入れても大丈夫。
ただ、水溜りが大きくなり始めたくらいのタイミングで毎回Ionizationが来るので、DPSに夢中になって水から出ずにDispelされてWipeとかにならないように注意。

他は特に変わらない。

Normalでもそうなのだが、Focused Lightningを水溜りが出てくるエリアに事前に出していて、後々水溜りがそのLightning Fissureに当たると水を通してDamage伝達があるので、Lightning Fissureを出す位置は水溜りのエリアに入らないように出さないといけない。


参考動画
動画中ではEnrage 6minとあるが、現在は7min。
ラベル:Thorne of Thunder
posted by vivimofu at 17:42| Comment(0) | Raid Tactics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。