2013年03月13日

(3/12 Hotfix)Patch 5.2のDruid、Priest、Shaman Paladinの変更点。

PTR 5.2でのDruid、Priest、Shamanの変更点。
まだ決定ではなく、変更されることもあると思いますが、現状で発表されているものを訳していきます。

Druid
・Rejuvenation (Buff): Mana costが約9%減になる。
・Revive、Mark of the Wild : Mana costが現状のcostから55%減になる。
・Cyclone(Nerf): Rangeが25yardから20yardに。
・Growl: クマにならなくても使えた(自動的にクマになっていた)けど、もうクマでないと使えない。
・Maim(Buff): MaimのDamageが100%上がる。
・Glyph of Cyclone(Buff): 延長Rangeが4yardから5yardに。

Talent
・Displacer Beast (redesign): Cat Formになり、テレポートした後4秒間、Movement Speedが50%上昇する。Prowl状態にはならない。
・Cenarion Ward (Buff): Healing効果が100%上昇。
・Faerie Swarm (Buff): Snareが同時に 複数に付けることが可能になる。
・Mass Entanglement (Buff): Cooldownが2minから30secに。
・Typhoon (Nerf): Cooldownが20secから30secに。
・Force of Nature (Buff): 召喚したTreantsのDamage、Healingが上昇。さらにTooltipにそれぞれのSpecializationの効果が表示されるようになる。
・Soul of the Forest (Buff): BalanceではEclipseを抜けた時にそれぞれ 20 Energy から 40 Energy追加に。Feralでは変更なし。GuardianではMangleで 2 Rage から 3 Rage 追加。RestonationではSwiftmendを使った後の次のSpell Castが 50% から 75% のHasteがかかる様に。
・Nature’s Vigil (効果Nerf、CD Buff): Nature’s Vigilの効果が20%から10%に。Cooldownは3minから90secに。


Feral
・Cyclone (Nerf): Feral DruidのCycloneは 20秒 のCDが付く。
・Symbiosis (Nerf): Warriorから得られるShattering Blowに1.5秒のCast Timeが付くようになる。
・Symbiosis (Nerf): Priestから得られるDispersionのCooldownが2minから3minになる。
・Savage Roar: 猫の状態のときのみ効果が出るようになる。
・Rip (Buff): Damageが15% up。
・PvP Glove効果 : Bear hugの効果時間が1sec延びる。
・PvP 2set効果 : 屋外でのクマ、猫、travel formのMovement Speedが15% up。ただし、TalentのFeline Swiftnessの効果と重複しない。
・PvP 4set効果 : Skull BushでinterruptできたらEnrageのCDがリセット。


Restonation
・Wild Mushroom(Buff): 設置したキノコがRejuvenationのOverhealingの25%分を蓄えるようになる。蓄積最大量はキノコを設置したDruidのMax Health分まで(3つで100%になる計算。1つだとHealthの33%分)。蓄積されたHealingはその効果エリア内の味方に分配される。
・Naturalist (New): 新しく追加されるPassive Skill。Restonationを選ぶと覚える。すべてのHealing Doneが10%上昇する。


Balance
・Starfall (Buff): StarfallでCCされた物を壊さなくなる。(Moonkin歓喜)
・Wrath (Buff): DamageとSP Scaleが 9% up。
・Starfire (Buff): DamageとSP Scaleが 9% up。
・Starsurge (Buff): DamageとSP Scaleが 9% up。


Guardian
・Frenzied Regeneration (Buff): Attack Powerの10%分がさらに乗るようになる。
・Mastery: Nature’s Guardian (Buff): Mastery Ratingによるarmor上昇値が20%上がる。
・Thick Hide(Buff): すべての攻撃のCrit hit率を6%軽減。
Tooth and Claw(Nerf): Tooth and ClawによるDamageを12%減少。
・Tooth and Claw (Buff): Attack Powerの10%分がさらに乗るようになる。


個人的に歓喜↓
Burning Seed(New item): FandralのStaffじゃなくてもFire Catになれる。BoAでDruid only。10min Duration。5 Stackまでしか持てない。


Priest
・Binding Heal(Buff): BaseのHeal量が25%減る。SPによる追加Heal量も25%減。(実際に影響を受けるのはShadowのみ)Heal対象が1人増える(対象、自分、近くにいる味方)。
・Flash Heal(Nerf): BaseのHeal量、SPによる追加Heal量ともに 25%減。
・Power Word:Shield(Buff):DiscではAbsorb量(BaseおよびSPによる追加Absorb量)が約70%、Holyでは約43%上がる。Shadowでは特に変わりなし。
・Renew、Player of Mending (Nerf): Healing Doneの総量が25%減。(実際に影響を受けるのはShadowのみ。)
・Holy Fire (Buff): Instant castに変更。
(3/12 Hot Fix)・Shadow Word: Pain (Buff): Damageが25% up。
・Glyph of Holy Fire (redesign): Holy Fire、SmiteとPower of SolaceのRangeが10yard伸びる。
・Glyph of Desperation (Replace): Glyph of Binding Healへ変わる。このGlyphのPSとGSをStun中に使えるようになるという効果はデフォルトで付くように変更。
・Glyph of Binding Heal(New): Binding HealのThird TargetのRangeが20yardに伸びる。ただし、Mana Costが35%増加する。
・Glyph of Inner Focus (Replace): Glyph of Weakend Soulへ変わる。このGlyphのInner Focus使用後、5秒間はInterrupt、Silence、Dispel無効はデフォルトで付くように変更。
・Glyph of Weakened Soul (New): PW:Sを使った対象のWeakened Soulが2sec短くなる。
・PvP Healing 2pc効果 : 現4pcの効果(HolySpark)に変わる。(Diamond Soulは無くなる)
・PvP Healing 4pc効果 : 新しく変わる。ChakraのCDが25sec短くなる。Spirit Shell発動中のFlash HealのMana costが50%減る。


Talent
・Power Word: Solace (Rename): Solace & Insanityに名前変更。
・Power Word: Solace (redesign): Holy Fireがreplaceされるようになる。基本的にはHoly Fireと同じ効果(Damage and DoT)だが、instantになり、Mana costが0になる。さらに、使うたびにBase Manaの1%を回復する。Atonementの効果は発動しない。また、基本効果として、Damageの100%分を40yard以内にいるPT、Raid MemberにHealとして分配する。(Priest本人に対してはDamageの50%分のHealになる。)
・Dominate Mind (Buff): Cast timeが2.5secから1.8secに。
・Angelic Feather (Buff): 効果時間が4secから6secに。
・Divine Star (Buff): Healing、Damage量が40%から133%増に。
・Angelic Bulwark(Buff): Dispelされなくなる。
・Halo : StealthのMobに対して攻撃しないようになる。
・Phantasm : Target出来るようになる。movement protectionは3秒から5秒に延びる
・Power Infusion (Buff): 現状効果に加え、全てのDamageが 5% up。
・Psyfiend (Nerf): それぞれのPsyfiendは同じターゲットに2度はPsychic Horrorを唱えなくなる。


Discipline
・Focused Will (Buff): Damage Takenが1stack毎に10%減から15%減に。2stackまで。
・Spirit Shell (Nerf?):Critした時のHealingとShield(Crit時のDivine Aegisも含む)の平均値が適用されるようになる。
・Rapture (Nerf): Mana BackがBase Spiritの200%分から 150% 分に。ただし、短い時間でのSpirit上昇(Trinketの効果など)の値はそれに含まれない。(Base Spiritの 150%分のみという事) さらにPW:SのManaコストを 25% 減らす効果が追加。
・Divine Aegis (Buff): Absorb量が30%から50%に。
・Divine Aegis (Nerf): PoHで確実に発動していたが、CriticalでProcするだけとなる。
・Divine Aegis (redesign): Crit Healした時に本来Healとして供給されるHealing DoneをAbsorb Shield(Divine Aegis)として貼る様になる。(本来200% Healだったものが100%Heal+100% Shieldとして効果が現れる)また、PW:SもCritするようになり、そのCrit分もDivine Shieldとして適用される。
・Penance (Buff): HealingとDamageが20%上昇する。Evangelismの効果がPenanceのHealingにも乗るようになる。DamageでもHealingでもRangeが40yardに統一される。Cooldownが10secから9secに。(この変更に伴って、T14 4pcの効果も4sec減から3sec減に調整される)
Spiritual Healing(New): Passive Skill。Flash Heal、Binding Heal、Renew、Player of MendingのHealing Doneの総量を 25% 上昇させる。
・Mastery:Shield Discipline (redesign): 現状効果に加え、全てのHealing SpellのHealing量が上昇するようになる。ただし、そのボーナスより得られる効果自体は36%減らされる。(Shield Absorb量は減らされるような調整。)

(3/5 Hotfix)・Atonement : AtonementでのCrit Healは適正量になる。(たぶんNerf)


Discに対する鰤の考え(今回の調整)について。
「今までのDiscはとにかくOPだったから、調整をかけたい。ただ単にDivine Aegisの効果を変えたりしたところで、結局PoHをSpamして、Divine Aegisを発生させるで終わってしまう。このためにCritやMasteryをとにかく積むだけという構成になるのは望んでないし、Critを積みすぎても強くならないという失敗も望んでいない。これを踏まえたうえで、私たちはDisc Priestが、Crit,Masteryのどちらかに寄ってしまうような簡単なものになるのを心配している。
そこで、いくつかの提案を試みている。

1、Divine Aegisに関しては、すべてのHealing Spellにおいて本来2倍になるHeal量をDivine AegisのShieldに置き換えるようにする。言い換えれば、Holyでは200% Healになるところが、Discでは100%(本来の回復量)+100% Shield(CritのHealとなるべき部分)というデザインにする。また、Divine AegisはMasteryの恩恵を受けるため、例えば、100% Heal + 130% Shieldというようになる。
2、PW:SはDiscではCritするようになる。
3、Masteryの恩恵を2.5%から1.6%に減らす。ただし、Mastery値ごとに全てのHealing Doneが0.8%上昇するようになる。

これはどういう意図があるかというと、
・Divine Aegisの仕様は、Critの要素による何かしらの特別であり続ける。
・DiscのShieldはいまだにすばらしいものにしたいが、Healはそこまで弱くしたくない。(Holyの方がHeal量は多くするが、50%以上の差は付けない。)
・PoHの定期的なDamageへの効果はよくしたいが、PW:Sの方がより効果的。(Inner FocusはDivine AegisやSpirit Shellの力を手助けしてくれるようにする。)
・CritはDivine Aegisを発動するために、(PW:SのCrit効果も含め)とてもよいStatになる。ただ、MasteryもShieldの強化と、その他のHealing Spellの強化を促すため、これもまた有効なものとなる。

ここにきて、大きな調整が入ってきそうな予感。


Holy
Focused Will(New): Passiveで追加。Discと同じ効果が新しくつく。ちなみにBuff予定。10%→15%
Spiritual Healing(New): Passive Skill。Flash Heal、Binding Heal、Renew、Player of MendingのHealing Doneの総量を 25% 上昇させる。


Shadow
・Devouring Plague : SPによるScaleが大幅にup。ただし、DoTのDamage構成量は40%減。
・Shadow Word: Insanity (redesign): Talent Solace & Insanityを選んだ時にPassiveで強化される。Devouring Plagueが入っている対象にMind Flayを使うと、Insanityが発動する(Mind FlayがInsanityになる)。Mind FlayのDamageが強化される。見た目もMind Flayが3本出ているEffectに変わる。Devouring Plagueによって消費したOrbの数毎にMind FlayのDamageが33% upする。
・Shadowform (Buff): 全てのDamageが20% upから25% up。
(3/5 Hotfix)・Shadowy Apparitions : Stealthしている対象には当たらなくなる。
・Glyph of Mind Spike(Nerf): InstantではないMind Spikeを使った時に、9秒(6秒からup)以内に次に使うMind BlastのCast timeを50%減らす。2 Stackする。(←現状では、Glyphを入れていると、TalentによるMBのProcとMSを2回使った後のMBでは、このGlyphの効果が優先され、TalentによるMB Procを使えないときがある。このバグを解消させるための変更だと思われる。)

どうもShadow PriestはPvEとPvPでのバランスがうまく取り難いようで、MBを強くするとPvPではOPなんだけど、PvEでは小さなものであるみたいです。PvEでは弱くなってしまうために、そのほかのSpellを強化する必要があると考えて、ShadowformをBuffするという形になったみたいですよ。


Shaman
・Flame Shock (Buff): Durationが24secから30secに延びる。
・Stormlash Totem (Buff): 有効範囲が30yradから40yardに。
・Chain Lightning (Buff): Chainした先のDamage減が無くなる。
・Healing Rain (Buff): Mana costが15%減。
・Glyph of Purge (Nerf): 現状効果に加え、Cooldownが6sec付くようになる。
・Glyph of Flame Shock (redesign): Flame ShockのDamageの50%分がFlame Shockを使ったShamanのHealとして入るようになる。


Talent
・Elemental Mastery (Buff): Cooldownが2minから90secに。
・Conductivity (Buff): Healを使う対象がHealing Rainの中にいる必要が無くなり、Healing Surgeを使えばHealing Rainの中にいる対象すべてに 30%分 のHealが入る様になる。DPSの場合も攻撃対象がHealing Rainの中にいなくても、Damageを与えた50%分がHealing Rainの中の味方にShareされる。
・Ancestral Swiftness (Buff): Spell Hasteは変わらないが、Melee Hasteが5%から10%に。
・Stone Bulwark Totem (Buff): Damage Absorb量が25%上昇。TotemのHealthがShamanのHealthの10%分を持つようになる。
・Unleashed Fury (Buff?): Flametongueを付けているときのLightning BoltのDamageが30%増から20%増になるが、Lava BurstのDamageが10%増が追加される。
・Primal Elementalist (Buff): Primal Earth ElementalとPrimal Fire ElementalのDamageが20%増。
・Elemental Blast (Buff): Enhで使った場合、Agilityが上がるようになる。
・Totemic Restoration (Buff): 追加効果として、Totemが壊されても、1秒はそのTotemの効果が残るようになる。
・Nature's Guardian (Buff): Nature's Guardianの効果が切れた時のHealthパーセンテージを維持する。(例えば、Healthが25%になって発動→25% Health up→そのまま切れた→50% Healthになる。)
・Ancestral Guidance (Buff): 40%分のDamageか、60%分のHealingをPT、Raid MemberにHealとして配る。(以前はDamage,Healどちらも40%)


Elemental
・Shamanistic Rage (Additional): Eleでも使えるようになる。
・Lava Beam (Buff): Jumpした先のDamageが10%ずつ上昇する。
・Lava Burst (change): DamageとSP Scalingが33% down。仕様の変更として、必ずCritするようになり、FSが入っている対象に対しては50%の追加Damageとなる。(Restoでも同様)
・Shamanism (Buff): Lightning BoltのDamageが50%から70% upに。
・Elemental Focus (Buff): Spell Damageが10%から15% up。


Enhancement
・Mental Quickness(Buff): すべてのShock、TotemのMana costが90%減に。
・Spirit Walk (Buff): CDが2minから1minに。


今回だけになりそうなPaladin訳。Guildyに催促され 頼まれ、ちょっと見たら短かったので、片手間に翻訳。
Paladin
・Hand of Purity (Buff) : 現在の効果(DoT 70%軽減)に加えて、すべてのDamageを10%軽減させる。
・Eternal Flame (Buff) : 自分に使った時のHoTが100%上昇。
・Judgment (Buff) : ManaコストがBaseの5%になる。(5.9%から5%に)
・Repentance (Nerf) : Cast timeが1.5秒から1.7秒に。
・Sacred Shield (Nerf) : Absorb効果はDispel可能になる。
・Selfless Healer (Nerf) : Stack数に応じたFlash of LightのBoostが20%/40%/60%に。(以前は33%/66%/100%)
・Light's Hammer : AE Damageを与えると2秒間50%のSnareが入るようになる。DoTの効果時間が16secから14secにdown。
・Glyph of Blessed Life (Buff) : Seal of Insightを付けている必要が無くなる。
・Glyph of Templar's Verdict (Buff) : Exorcismでも効果(6秒間Damage Taken 10% down)を得られるようになる。
・Seal of Rightousness (Buff): Damageが6%から9%にup。


Holy
・Blinding Light (Nerf) : Holy SpecのBlinding Lightは1.8秒のcast timeが入るようになる。ret、protではinstantのまま。
(3/5 Hotfix)・PvP 4pc効果 (change) : Word of GloryでHoly Powerが増えていたが、Flash of Lightに変更。Eternal Flameではたまらないように調整。


Protection
・Consecration (Buff?) : ConsecrationのBase Damageが789% up。そして、約11%のAttack Power毎にそのスケールは減少していく。(最高で789%という事?)
・Grand Crusader: 現状効果に加え、ParryかDodgeをするとProcするようになる。proc率は12%にdown。


Retribution
・Sword of Light (Buff) : Sword of LightによるFlash of Lightの効果が30%から100%上昇に。さらに2h-WeaponのDamage Dealsが10%から15%にup。
・Hand of Sacrifice (Buff) : Retで使うと、そのParty、Raid Memberに入っているすべてのMagic効果(DoTなどの攻撃に関するもの)を消すようになる。
・Seal of Justice (Buff): Seal of Justiceのtooltipのエラーを改善。20secの効果時間も追加。Movement Speed Reductionを起こさなくなる。Melee Attackによる追加Holy Damageが16%から20%にup。
・Avenging Wrath (Buff): RetでのみCDが2minに。Holy / Protでは3minのまま。
(3/5 Hotfix)・Templar's Verdict : Seal of Justiceを張っている状態でもきちんと反応するようになる。
)・T14 4pc効果 (Change): すべてのSeal、JudgmentのDamage Doneが10% upに変更。
・PvP 2pc効果 (Buff): Crusader Strikeを使った時に得られるPvP Power 800 upから1000 upに。



Monkも書こうかと思ってますが、Talentが変わる、新しいAbilityが追加されるなどいろいろあって時間を見つけてまた今度。→Monkはこちら
posted by vivimofu at 11:29| Comment(2) | WoW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

Guild Member 募集ー(゚∀゚)

私の所属しているGuild AigisではRaid Memberの募集を行っております。
any class 1-2名です。

詳しい募集要項に関してはこちら

条件としては、良識を持ち、努力ができる方が望ましいです。
Raid進捗はちょっと遅め(H 7/16 N 16/16 ToT 6/12)です。

まだGearが整っていない方、Raid自体経験の少ない方など、様々いらっしゃると思いますが、根気があればRaidへの参加は可能です。実際、MoPからWoWを始めたばかりの方も、今では立派にRaidで活躍されています!

まだlvl capしてない方でも、まずは相談を!
基本的にPvE主体で、PvPに関してはスケジューリングして皆で!というわけではありません。(もちろん、PvPを禁止しているわけではありません)

というわけで、AigisでRaidやってみませんか!お待ちしてまーす*´∀`)ノ ヨロシクオネガイシマス♪

guild member募集.jpg

WoWScrnShot_100412_014650.jpg
タグ:wow
posted by vivimofu at 02:08| Comment(0) | WoW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

(追記)Challenge Modeについて

先日、Tellervoさんに連れられて初のChallenge Modeに挑戦してきました。Tel(Resto dru)さんほか、HeurekaのBeiowolf(Hunter)さん、Yamadakun(Tank Monk)さん、Telさんと同じ鯖にいらっしゃるMissileman(Mage)さんとScarlet Hallsへ。何の下調べもしてない私は、Gearで押せんじゃない?という甘ーい考えのもと軽いノリで行ってきました。(すみません...orz)

結果から先に言うと、無事にBronze Get!
というのも、1か月前からTelさん達は攻略のコツを模索していたため。その経験があったからこそのMedal。何も知らずに特攻したら、まずメダルは取れそうにないな、と実感。

なので、少しまとめてみます。

Challenge Modeで変わること
Challenge Modeを行うInstanceは現地集合が基本。
DFやRFに慣れてしまった人には苦痛かもしれませんが、Challenge Modeには、Queueを入れたら勝手にinstanceに飛んでくれる。なんていう便利なものは現在は実装されていません。基本的には自分の足で現地に行って直接入らなければなりません。各InstanceにはMeeting Stoneが設置されてはいますが、Summon待ちはせず、ちゃんと自分の足で現地に向かう癖をつけましょう!
ゆとりいくない!

MobたちのHealth,Damage Dealは著しく増加。
まず、チャレンジするにあたって、一番びっくりするのは各MobのHealthの多さでしょう。明確な数字は分かりませんが、おそらくHeroicの2倍くらいになっています。さらに、Damageも増加していますので、Tank以外がタゲをとれば、2,3発で逝けます。TankがCatchしていても、そのDamageが大きく、落としてしまうことも多々。Packが多い時のCCは確実に行いましょう。

対BossのTacはきっちり把握。
前項で述べたように、Trashでも簡単にWipeにつながります。それがBossともなると、Heroicのように、適当にやれば倒せる、なんて生易しいものではありません。DPSはいかに無駄なDamageを減らすことができるか、これが最重要ポイントになります。避けるべきところはきっちり避ける、防御Skillはしっかり使う、DPSをしっかり出す。これが重要です。
これを行うには、Tacを理解しておくことが一番の近道です。BossについたBuffや、Party MemberについたDebuffなどは、Heroicでどういう効果があるのかを把握しておき、消すべきものは消す様にしておきましょう。

Gearでゴリ押せない!
この記事の冒頭で書きましたが、私もGearでごり押せるだろうと考えていたので、反省しています。これはどういうことかというと、すべてのilvlが463に統一されます。ただし、463に達していないGearについてはそのまま。簡単に言うと、489→463。450→450。ということ。各GearについているStatusもilvlに伴ってDowngladeされます。これによる弊害は、CasterのHaste値などが変わってしまうこと。Haste Break Pointを現Gearで調整していたとすれば、間違いなく、Break Pointを下回ることになるので、DPSは格段に減ることになります。
ちなみに、Trinketについてはその効果の数値が減るようになります。
ただ、DPSのHit/Spiritの数値変化はないようで、Hit capについては気にしなくてもよいみたいです。
つまり、Gearをとにかく良くすればよいわけではなく、ilvl 463のものできっちり調整したほうがDPSは出せるようです。
とはいえ、463 gearにはついていないgem socketなど、いろいろなことが絡んでくるので、Challenge Modeで入ってみて、Statusの乗りをチェックして463ものよりも使えそうならそっちを使うようにするとよいでしょう。
Caster DPSとHealerがこの変更にかなり影響されるので、Haste値などは注意しておきましょう。

Mass Rezは使えない
Challenge Modeが始まったあと、そのinstance内ではMass RezなどのGuild Perksは使えません。おそらくこれは、Guild lvlが高いことによる優位性を排除するための処置なのでしょう。
また、普通のRezを行うときも、リリースしてしまうとrezをもらっても入り口での生き返りとなります。Wipeするならみんなで。Rezが来るならリリースはしない。これが時間短縮のための重要なポイントとなります。

Gear Changeすると、Gearをすべて脱いだ時のHealthに落ちる。
Challenge Modeのinstance内では、Gearを1つでも付け替えると、いったんすべてのGearを脱いで、再度着たという判断がなされます。なので、無駄にGearチェンジはしないようにしましょう。(花を持ったり、おしゃれ用Gearにしたり...)

Goldを目指すならno wipe
Gold Medalを目指すならwipeしたら無理と考えておきましょう。1,2回のWipeならSilverギリギリ。3,4回したら、Bronze or no Medalと考えておきましょう。ただ、リセットは何回もできるので、1st BossまでのWipeしたら思い切ってリセットするのも1つの手です。

Gearの摩耗はしない。
Challenge ModeではいくらWipeを繰り返してもGearのDurationが減ることはありません。気にせずいっぱいWipeしましょう :D

(追記あり)Dropはない。
Challenge ModeはあくまでもTime Attackです。それを阻害するItem Dropは一切ありません。なので、スルーできるMobは躊躇することなくスルーしましょう。
ただし、注意点が1つ。各instanceにはMedalを取るために必要なMob Kill数が決まっています。そのKill数に達しない状態でラストまで倒してしまうと、Mobがいなくなってしまったり、Mobがいるところまで戻れなくなってしまったりするので、そこは確認しておきましょう。(経験者は語る)

Challenge Modeは入り口のOrbをクリックしない限りは始まらない。
Time Attackだから、Instanceに入った瞬間に始まるんじゃないの?と思っていた私。Instanceに勝手に入っていいものかと思案しておりましたが、insに入ると目の前にOrbが置いてあり、それをクリックして、スタートを選ばなければ開始しません。なので、それまでにBuff upなどはしておきましょう。

(追記分)Tier Set効果は2pc,4pc共には出ない。
この効果を追加してしまうと、Raidをやっている人の方が圧倒的有利になってしまうからでしょう。いくらilvlが落ちても、Set効果が強かったら時間短縮になってしまう。それを防止するためだと思われます。


大まかな説明はこんな感じです。
すべてのinstanceでGoldをとると専用のトラモグセットがもらえます。頑張ってGold制覇しましょう!
特にShamanのみんな!!

ついでに各ClassのGearを。
Deathknight
Druid(頭と肩は多分光ってる)
Hunter
Mage
Monk
Paladin
Priest
Rogue
Warlock
Warrior
タグ:wow mop
posted by vivimofu at 16:30| Comment(2) | WoW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。