2013年04月09日

ToT 10man Normal Lei Shen

2Tank 5-6DPS 2-3Heal

Boss Health : 330M
Enrage time : 10min

Phaseは3つと、中間Phaseが2つ。
多くのAbilityと、様々なMechanicをもつ。
フィールドの東西南北に電気の塔があり、その近くにいることで様々な攻撃が飛んでくる。


ToTのラストボス。


Conduitの詳細
Lightning Conduits : Lei Shenが電気の塔の近くにいることによって、様々なAbilityを使うようになる。また、それぞれの塔にはEnergyを溜めこみ、最大になるとその塔が強化されるという特性を持っている。各塔は最大3レベルまで強化される。

North Conduit: Static Shock
Static Shock : ターゲットに対し付けるDebuff。8秒後に爆発し、8yard以内のプレイヤーに400kのNature Damageを与える。このDamageは範囲にいる人で分割される。MageのIBだとDamageを受けない。

Conduitのレベルが上がり、強化されるとLei Shenが付けるStatic Shockの人数が増える。また、Energyの溜まり具合やレベルの強化によって、Static ShockのDamageも増えていく。


East Conduit: Diffusion Chain
Diffusion Chain : Lei Shenがランダムターゲットを急襲する。75kのNature Damageを与える。この攻撃は近くにいるとchainし、chainする毎にDamageが増していく。また、Diffusion Chainを受けたプレイヤーの場所に(Chainした人のところにも)Diffused Lightningを召喚する。

Diffused Lightning : Adds。攻撃可能。Chain Lightningを打ってくる。Conduitのレベルが上がると強くなる。レベル1ではlesser(1.5M Health),レベル2ではDiffused Lightning(2.2M Health)、レベル3ではGreater(3.4M Health)。

Conduitのレベルが上がり、強化されるとDiffused Lightningが強化される。また、ConduitのEnergyの溜まり具合やレベルが上がり強化されると、Diffusion ChainのDamageが上がる。


South Conduit: Overcharge
Overcharged : ランダムターゲットにOverchargedのDebuffを付ける。6秒間Rootされ、その後、爆発する。そのターゲットを中心にリング状の電気の波が広がっていく。その波に当たると100kのNature Damageと、3秒間のStunが入る。Overchargedの対象者と、対象者に重なっていた場合はこの波の影響は受けない。

Conduitのレベルが上がり、強化されるとLei shenが付けるOverchargedのDebuffの人数が増える。また、ConduitのEnergyの溜まり具合やレベルが上がり強化されると、OverchargedのDamage(波のDamage)が上がる。



West Conduit: Bouncing Bolt
Bouncing Bolt : Lei Shenが召喚する青い球。落ちてくる場所に6yardの青い渦ができる。レベル1では3つ。レベル2では6つ。レベル3は確認できなかったがおそらく9つか?着弾地点にいると75kのNature Damage。このDamageは範囲にいたすべてのプレイヤーに分配される。もし、着弾地点に誰もいなかった場合は、その場所にUnharnessed Powerが出現し、さらにBouncing Boltが別の場所へ飛んでいく。

Unharnessed Power : 2.5M Health。Adds。叩いてくるだけ。

Conduitのレベルが上がり、強化されるとLei Shenが召喚するBouncing Boltの数が増える。また、ConduitのEnergyの溜まり具合や、レベルが上がり、強化されると強化されるとBouncing BoltによるDamageが上がる。


Ability
Phase 1
Lei Shenは近くにあるConduitをチャージさせる。これによりConduitのレベルが上昇し、Conduitによって得られるSkillを強化していく。

Discharged Energy : Lei Shenから放電されるEnergyをConduitにチャージさせないと、0.5秒毎にNature Damage Taken upのdebuffを付ける。Raid Damageもある。Conduitにチャージが始まると消える。

Decapitate : Lei Shenが持っている斧を現在のターゲットに投げつける。一度ターゲットを決めると投げるターゲットは固定化される。3MのPhysical Damageと30秒間、Physical Damage Takenを100% upさせるDebuffを付ける。Lei Shenから離れるほどDamageが減っていく。20-30yard離れれば死なないらしい(Icy Veinsより)

Thunderstruck : Lei Shenがランダムターゲットに狙いを付け、そのエリアに強力な雷を投げつける。投げつけるエリアに大きな円ができ、その数秒後にRaidへ1MのNature Damageを与える。着弾地点から離れることでDamageが減っていく。

Crashing Thunder : 地面を雷で激しくたたき、雷のゾーンを作り出す。踏むと毎秒100kのNature Damage。一回で2、3発続けて打つ。撃つ位置はMelee範囲のプレイヤーがいる位置?45秒で消える。



Phase 1.5
Lei ShenのHealthが65%を切ると始まるPhase。Supercharged Conduitを呼び出し、全てのConduitのレベルを1つ上げる。このPhaseは45秒続き、その間Lei Shenには攻撃ができない。
このPhaseでは、全ConduitのAbilityを使ってくる。

Overloaded Circuits : Superchrged Conduitを呼び出した後、4つのConduitのうち、一番レベルが高くなっている1つのエリアが電気に完全に覆われ、そこのConduitが使えなくなる。そのエリアに入ると毎秒25kのNature Damage。



Phase 2
Lei Shenは武器を槍に持ち変える。Conduitが1つ減った状態で、Phase 1と同様にConduitにチャージさせていく。Phase 1.5を超えると、Phase 1で溜まっていたConduitのEnergyはリセットされる。また、Phase 1.5で一時的に上げられたレベルもPhase 2に入ると元に戻る。

Discharged Energy : Lei Shenから放電されるEnergyをConduitにチャージさせないと、0.5秒毎にNature Damage Taken upのdebuffを付ける。Conduitにチャージが始まると消える。

Fusion Slash : Tankに400kのNature DamageとKnockbackを与える。また、1分間、Fusion Slashの被Damageを100%上昇させるDebuffを付ける。

Summon Ball Lightning : ランダムプレイヤー数名の足下にBall Lightningを召喚する。その際6yard以内のプレイヤー全てに50kのNature Damageを与える。

Ball Lightning : 1M Health。ランダムに狙いを付け、そのターゲットに飛んでいく。ターゲットに触れると150kのNature Damageを与える。

Lightning Whip : 雷の鞭で地面を激しくたたきつける。前方へのAE攻撃で、使う方向の効果範囲に黒いもやが地面に現れる。打ち付けた時にそのエリアにいると600kのNature Damage。また、そのエリアに鞭の跡が残り、Lightning Boltとして残る。
Lightning Bolt : Lightning Whipの撃たれた後に残るダメージゾーン。触れると0.25秒毎に25kのNature Damage。ジャンプして避けることができる。



Phase 2.5
Lei ShenのHealthが30%を切ると、Lei Shenは再びSupercharged Conduitを呼び出し、すべてのConduitのレベルを1つ上げる。このPhase中はLei Shenに攻撃はできない。45秒間続く。
このPhaseではPhase 1.5で破壊されたConduit以外の3つのAbilityが使われる。

Overloaded Circuits : Superchrged Conduitを呼び出した後、4つのConduitのうち、一番レベルが高くなっている1つのエリアが電気に完全に覆われ、そこのConduitが使えなくなる。そのエリアに入ると毎秒25kのNature Damage。



Phase 3
Lei Shenは斧と槍を同時に持ち、攻撃してくる。4つのConduitと外壁がLei Shenによって破壊され、Throne of Thunderのすべての電気をLei Shenが吸収する。

Overwhelming Power : Lei ShenがMelee Attackをした時に、毎秒5kのNature Damageを与えるDebuffを8秒間付ける。また、この攻撃は近くのターゲットにも伝染する。Debuffはstackする。

Violent Gale Winds : 強風が吹き込んでくる。この風はプレイヤーを押し返し、毎秒10kのNature Damageを与える。また、tickが入る毎にWindburnのDebuffをつける。
Windburn : Violent Gale WindのDamageが入るたびに付くDebuff。30秒間、Violent Gale Windの被Damageが3%上昇する。stackする。


Thunderstruck : Lei Shenがランダムターゲットに狙いを付け、そのエリアに強力な雷を投げつける。投げつけるエリアに大きな円ができ、その数秒後にRaidへ1MのNature Damageを与える。着弾地点から離れることでDamageが減っていく。

Summon Ball Lightning : ランダムプレイヤー数名の足下にBall Lightningを召喚する。その際6yard以内のプレイヤー全てに50kのNature Damageを与える。

Ball Lightning : 1M Health。ランダムに狙いを付け、そのターゲットに飛んでいく。ターゲットに触れると150kのNature Damageを与える。

Lightning Whip : 雷の鞭で地面を激しくたたきつける。前方へのAE攻撃で、使う方向の効果範囲に黒いもやが地面に現れる。打ち付けた時にそのエリアにいると600kのNature Damage。また、そのエリアに鞭の跡が残り、Lightning Boltとして残る。
Lightning Bolt : Lightning Whipの撃たれた後に残るダメージゾーン。触れると0.25秒毎に25kのNature Damage。ジャンプして避けることができる。



tac
前提として、全員が各platformのAbilityを理解しておく必要がある。
いろんなTacがある。

Phase 1ではPhase 2に向けて、厄介そうなConduitを優先的にチャージさせていく。Pullするときは、多くチャージさせるConduitの位置から始めるのが理想的。注意することは、Conduitのチャージを100にしてしまわないこと。100にする前に移動させ、別のplatformに移動させる必要がある。
様々なMovieを見たが、優先的に壊すのはNorthが多い。理由としては、Phase 1、2でStatic Shockを受けた人に集まるタイミングでThunder Struckが重なり、事故につながりやすいことと、中間Phaseにおいて、Raidが散開するために、そのDamageを分散させる人数が減り、回復が間に合わなくなる場合があることが挙げられる。

初めはNorthを優先的にチャージさせ、次はそのRaidの特性を見て判断、という感じではないだろうか。ちなみに多く見られたのはWest。つぎにEast。
Raid構成的にMeleeが多い場合はWestを選ぶのが得策。
もし、ほかのConduitを選ぶとしても、隣り合うConduitを選んだ方が良い。理由はPhase 3で対角線のエリアが使えなくなると、動けるエリアが極端に制限されてしまうため。


Tankが注意しなければならないのはDecapitate。ターゲットになったTankはできるだけ早くLei Shenから離れる。また、もう一人のTankは即座にTaunt。そうしないと、DecapitateのターゲットになったTankを追いかけていくので、即死してしまう。

ConduitのEnergyをみて、90前後で移動開始。次は80、その次はもっと少なく、という感じで回していく。

Conduitのチャージがそれぞれぎりぎりで、それでも削りが足らない場合、ConduitにチャージさせずにRaidダメージを耐えながら、ひたすら削る、という方法もある。
あまり現実的なやり方ではないが、Conduitを2つに絞り、1つがフルになりそうになったらチャージさせないように移動させ、その場で待機。Raid Healが間に合わなくなりそうになったら次のConduitへ移動させ、チャージさせる。そのConduitが許容範囲のEnergyまで溜まったら、またチャージをさせないように移動させ、そこで65%まで削りきる。というMovieもあった。


動きがすぐに理解できない場合は、大まかに
North、Southは集合。
West、Eastは常に散開。

と覚えておくとよさそう。


Phase 1.5では各Platformに向かう構成が重要。必ず2名は待機させるようにしないと、Bouncing Boltや、Static Shockに対応できなくなる。

Tank 1 + Healer 1 ×2、DPS 2 + Healer 1 ×1、DPS 3(off Healを出来るclassがいるのが望ましい) ×1

という構成だと安定しそう。(あくまでも1つの案として。)



Phase 2に入ると、1つのPlatformが使用不可になるため、より一層のDPSが必要になる。最悪、Conduitのレベルを上げることもありかもしれない。

Phase 2での動きはBall Lightningの後にLightning Whipが来るので、Ball Lightningが出たタイミングでStackし、即AE。Whipが来る方向を決め、確定したら散開。というのがよさそう。
Phase 2でもPhase 1と基本の動きはあまり変わらないので、Whipと、Conduit Abilityに気を付ければ、何とかなりそう。


Phase 2.5ではplatformが3箇所なので、3,3,4で分かれたらよさそう。ただし、Diffusion Lightningが残っている場合、各platformにいる人数が増えるとchainしやすくなるので注意。


Phase 3にはいるとエリアの半分が使えなくなるので、動きがかなり制限される。
また、影が吹くタイミングでも容赦なくWhipやThunderstruckがくる。動画を見てる上で、かなり頻繁にあるのが、Summon Ball LightningとThunderstruckと風が重なり死人が出る、というタイミング。各自防御Skillは使い、緊急回復(Health StoneやTalent)などの手段を確保しておくとよい。


HeroismのタイミングはIcy VeinsによるとPhase 3がおすすめとのこと。
ただ、どうしてもDPSが足らない場合はPhase 2でもよさそう。

DPSが全く足りそうにない場合は6 DPS 2 Healの構成で頑張るしかない。


参考動画(解説)


参考動画(Mage PoV)


Phase 1でConduitにチャージさせるのを制限してる動画

ラベル:Thorne of Thunder
posted by vivimofu at 19:44| Comment(0) | Raid Tactics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

ToT 10man Normal Twin Consorts


2Tank 5-6DPS 2-3Heal

各Boss Health : 219.8M
Enrage time : 10min

Phaseは4つ。Night Phase(Lu'lin)、Day Phase(Suen)、Dusk Phase(Both)、Night / Day Phase(どちらかを倒した後の1体)。
Phase 1,2は完全に時間制。各3min。3,4は残り時間4min。

部屋の四隅に神獣の像が立っており、それをクリックすると別空間に飛ばされ、エリアの中央に7つの光のオーブが出現する。
プレイヤーの頭上にそのオーブをつなげてできるルーンが表示され、そのルーンの軌道と同じように光のオーブをつなぐと、その像に由来するBuffが付いたり、BossへDamageを与えてくれたりする。


Head coreを落とす。


Ability
Night Phase
Lu'lin, Mistress of Solitude(青)
Moon Lotus : フィールドにかわいらしい月の蓮を咲かせる。どちらの次元にも緑の霧を発生させ、その霧に触れると5秒間眠らされる。この月の蓮はNight Phaseでのみ花開く。Dusk Phase、Day Phaseでも存在はするが、花が咲かない。
Cosmic Barrage : Lu'linはその場で踊り、星を召喚する。踊り終わると、召喚した星を投げつけ攻撃する。ランダムターゲットの周囲8yardに200kのArcane DamageとKnockbackを与える。Night Phaseの時のみ使う。
Beast of Nightmare : 2.5M Health。プレイヤーの悪夢から怪物を召喚する。その怪物はそのプレイヤーをFixateする。Fixateされたプレイヤーしか攻撃できず、そのFixateしたプレイヤーにHealした者にCorrupted HealingのDebuffを付ける(Atonement Healでは付かない)。この効果はNight Phaseの時のみ現れる。Night Phase以外でも攻撃はでき、Night Phase以外では新しいものは出現しない。
Corrupted Healing : Beast of NightmareにFixateされたプレイヤーにHealした時に、そのHealを飛ばしたプレイヤーに付くDebuff。30秒間、毎秒10kのShadow Damage。Stackする。

Suen, Mistress of Anger(赤)
Tears of the Sun : ランダムターゲットの位置に少しの間現れ、Channeling(くるくる回る)を開始する。Channeling中はランダムターゲットに60kのFire Damageを与え続け、Channelingが終わると姿を消す。
Light of Day : ランダムターゲットの位置にパッと現れ、8yardの光の柱を召喚する。この柱の中にいるプレイヤーに100kのFire Damage。この柱はIce Cometを溶かす力を持つ。



Day Phase
Suen, Mistress of Anger(赤)
Fan of Flames : 炎の扇子でターゲットを切る。Weapon DamageをFire Damageとして与え、30秒間Fire Damage Takenを25% upさせるDebuffを付ける。stackする。
Flames of Passion : ランダムターゲットに飛んでいく。150kのFire Damageと、近くにいたすべてのプレイヤーにKnockbackを与える。そのジャンプした位置からTankに戻る時に炎の道を作る。
Blazing Radiance : SuenにつくBuff。2秒毎にRaidへ35kのFire Damageを与え続け、Fire Damageが2% upする。Tick毎にBuffのstackが増えていく。Ice Cometの近くにいるとIce Cometを溶かすことができ、溶かすことでstackが毎秒1づつ減っていく。
Light of Day : ランダムターゲットに、8yardの光の柱を召喚する。この柱の中にいるプレイヤーに100kのFire Damage。この柱はIce Cometを溶かす力を持つ。

Lu'lin, Mistress of Solitude(青)
Ice Comet : ランダムターゲットに氷の隕石を落とす。6yard以内のすべてのプレイヤーに300kのFrost Damageを与える。その後、氷の塊としてその場にとどまる。Suenを近くに持ってくることで溶かすことができ、その際、毎秒 1つのBlazing Radiance(BossのBuff)を減らすことができる。
Icy Shadows : Ice Cometは光を遮断し、その遮断した場所に影を作る。その影に入ると、Fire Damage Takenを80%軽減してくれるが、Attack speed、cast speedも75%遅くなる。影の位置はBoss(Suen)の立ち位置によって変わる。



Dusk Phase
Lulin, Mistress of Solitude(青):倒されるとDay Phaseに移行する。Dusk Phase中はMoon Lotusが咲かないのと、Beast of Nightmareが出ない代わりに、追加のAbilityを使ってくる。
Tidal Force : 2sec cast後、12sec Channeling。Channeling中に様々な方向に津波を放ち、当たると180kのFrost Damage。Channeling中は全ての攻撃を完全に避けるようになる。

Suen, Mistress of Anger(赤): 倒されるとNight Phaseに移行する。


神獣のBuff
1回の戦闘でそれぞれの神獣たちの加護を、2回ずつ得ることができる。Dusk PhaseになるとUse CD(全ての像が共通のCDではなく、個別。同時に2つのBuffは付けられない。)がresetされる?(Icy Veinsより)

Niuzao (牛) : Bossに対した時、左奥にある。ルーンを完成させると、30秒間Max Healthが50%増える。(Fortitude of the Ox

Chi-ji (鶴) : Bossに対した時、右奥にある。ルーンを完成させると、鶴が出てきて、敵に5MのDamageを与えてくれる。

Yu'lon (竜) : Bossに対した時、左手前にある。ルーンを完成させると、30秒間Raid全員のHealthが毎秒20k回復、Manaが2.5k回復する。(Serpent's Vitality)

Xuen (虎) : Bossに対した時、右手前にある。ルーンを完成させると、20秒間プレイヤーの速度が極限まで上昇し、Bossの攻撃がゆっくりになる。避けることが難しい攻撃も避けられるようになる。

ルーンの書き方の図解はこちらを参照ください。(MKD Gaming様Forumより転載)
クリックしたときにどうなるのかは下の参考動画の最後を参照ください。


tac
Raidはある程度散開。

Phase 1,2は完全時間制(3分間)なので、できるだけこのPhase中に削るとPhase 3,4が楽になる。

Phase 1で注意することはBeast of Nightmareの対応。特にHealerはFixateされている人をHealしまくるとDebuffが大変なことになるので、大Healで一気に回復する感じがいいかもしれない。Atonement HealではDebuffが付かないので、活用するといいかもしれない。ランダムにHealが飛ぶものは付かないのかも?
Phase 1でSuenがくるくる回っているときは攻撃できるので、DoT Class入れるとよい。

Phase 2ではTank Debuff 2-3で交代。TankはIce Cometによってできる影(Icy Shadow)に入ることでFire Damageを軽減できるので、活用する。Tank以外は入らないようにする。
Ice CometはBossのBlazing Radianceで勝手に壊れるので、無理にDPSする必要はない。

Dusk PhaseではSuenを優先Killが望ましい。理由は、Blazing Radianceが溜まっていくから。もしLu'linを先に倒してしまうと、Buffを消す方法が無くなってしまう(Ice Cometが出なくなるので)。Heroを使うなら、Dusk Phaseに入ってSuenを焼切る時が効果的。

Phase 4はPhase 1よりも温いので、簡単にKillできるはず。


適当にTac読んで、やってみようか、という感じではじめた初tryで 1 shotだったので、超簡単。

神獣を使うタイミングはPhase 1,2で1回ずつ(必ずすべて使う必要はない)、Phase 3,4で1回。特に、必ず使っておきたいのは鶴(Damage)と竜(回復)。

虎を使うとIce Cometを避けられるようになる。


ちなみにうちは
開幕に 鶴 → Phase 2の序盤に竜 → Phase 3の開幕に鶴 → Suen倒したら竜。
これだけ。余裕があれば虎とか呼んでもいいんじゃない?くらいの感じ。


とにかくDusk PhaseでSuenを早めに倒すことが重要。Lu'linだけになればもう勝ちみたいなもの。


参考動画
ラベル:Thorne of Thunder
posted by vivimofu at 19:43| Comment(0) | Raid Tactics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

ToT 10man Normal Iron Qon


2Tank 5-6DPS 2-3Heal

Boss Health : 119.9M
Enrage time : 12min

4 Phase構成。
QonのMountは3体いて、Phase1-3はMountを倒す。Phase 4でQonと対峙。

Shoulder Coreをおとす。

Ability

Phase 1-4 Iron Qon
Throw Spear : ランダムターゲットに槍を投げる。100kのPhysical Damage。
Impale : Tankに対し使う40秒間のDoT。2秒毎に40kのPhysical Damageを与える。stackする。


Phase 1
Ro'shak,the Molten Flare : 109M Health。
Molten Inferno : Raidへ80kのFire Damage。Ro'shakに10のMolten Energyを使う。
Molten Overlord : Ro'shakのMolten EnergyがMax(100)に達すると使うSkill。毎秒Molten Infernoを使ってくる。Molten Energyが0になるまで使う(10秒間)。さらに一時的にRa'shakのDamage Dealtが50% upする。
Unleashed Flame : プレイヤーが多く集合している場所に使ってくるSkill。10yard以内にいるプレイヤーに対し合計700kのFire Damageを与える。このDamageは分配される。3人以上固まっていないと使ってこない。30 Molten Energyを使う。
Scorched : Ra'shakのSkillを受けた時に付くdebuff。Fire Damage Takenが5% upする。stackする。
Ignite Spear: Burning Cinders : Iron Qonの投げつけた槍にマグマの唾を吐きかける。槍の位置からマグマを5方向に流す。そのmagmaに当たると25kのFire Damageと、15秒間毎秒15kのFire Damageを与えるDoTを付ける(Burning Cinders)。stackする。


Phase 2
Quet'zal,the Stormcaller : 100M Health。
Arcing Lightning(Lightning Strom) : ランダムターゲットに使うSkill。対象をStunさせ、Healをabsorbし、近くのプレイヤーに30kのNature Damageを与える。このNature Damageは移った者の近くに行くとどんどん伝染していく。Stunを解除するには対象をクリックすればよい。もし対象がStun状態で死んでしまうと、別の誰かに移動する。
Windstorm : Quet'zalはすべてのプレイヤーを無数の竜巻が吹き荒れる渦の中心に引っ張り込む。2秒毎に50kのNature Damageと、巨大な渦の中にいるプレイヤーのDamage,Healing,Absorbが80%軽減される。
Rushing Winds : Windstormの中で無数に回っている竜巻。当たるとプレイヤーを引きずり込む。5秒毎に137kのNature Damageを与える。Palの無敵で無効化できる。Rushing WindsはWindstormが終わってもそのまま残る。
Strike Spear: Storm Cloud : Iron Qonが投げつけた槍に向かって電撃を落とす。この電撃は地面を伝って5方向に広がり、これに当たると200kのNature Damageと、Storm Cloudのdebuffをつけ、3stackすると20秒間Stunされる。


Phase 3
Dam'ren,the Frost Sage : 80.2M Health。
Dead Zone : Dam'renは自分自身にシールドを張り、そのシールド内にいるすべてのプレイヤーは100%攻撃が当たらなくなる。
Frozen Resilience : Dam'renは氷のつやで守られており、被ダメージの10%を跳ね返す。
Freeze : ランダムプレイヤーを氷漬け(特にStunとかはない)にし、1-5秒後にRaidへ150kのFrost Damageを与える。
Freeze Spear: Frozen Blood : Iron Qonが投げつけた槍に氷を吐きかける。そこから氷が5方向に広がり、これに触れると100kのFrost Damageと、移動速度、Melee&Ranged attack speed、cast speedが25%下がるdebuffをつける。stackし、その氷のエリアから抜けるまで効果が続く。


Phase 4
Iron Qon : 119.9M Health。
Fist Smash : Throw Spear後に使う。7.5秒間地面を叩き続ける。0.75秒毎にRaidへ25kのPhysical Damageを与える。
Rising Anger : 10% Damage Done up。stackする。
Ignite Cyclone : Iron Qonはランダムな竜巻(Rushing Winds)を燃やす。Raidへ2秒毎に20kのFire Damageを与える。
Freeze Cyclone : Iron Qonはランダムな竜巻を氷の竜巻にする。当たると氷漬けにされ、2秒毎にMax Healthの5%を削られる。



tac
基本的には散開。

Phase 1ではMolten EnergyをMaxにさせないように、定期的にUnleashed Flameを使わせることが重要。Rangedは2・3組に分かれて、3人がすぐ集まれるような位置取りを心がける。

TankはDebuff(DoT)2-3Stackで交代。

Phase 2ではArcing Lightningの処理が重要。Arcing Lightningを貰った人はStunされるので、他の人が即座に助けに行く。その際、いっぺんに集まるとDamageが伝染していってしまうので、近くにいる人で対応。
Windstormは即座にエリア外に出るようにする。このときのRushing Windsは戦闘終了まで残るので、回数は少ない方が良い。Windstormの開始場所はBossがいるところを中心とするので、Tankは最終的にTankingする場所からできるだけ離れた位置でTankingするとよりGood。

Windstormの竜巻はAlysrazorの竜巻と同じような動きをする。円を描くように5つくらいのラインがあり、時計回りと反時計回りをしている。交互に回っているわけではなく、回る方向が共通で、回るスピードが違うものがある。

Phase 3ではRaid Damageが多くなるのでHealerが頑張る。各自防御Skillはちゃんと使うようにしないと、Reflect Damageで死んでしまう可能性があるので注意。

Phase 4ではRaidをできるだけ集合気味にする。Throw SpearのダメージはStackしていると皆に来るので、そのあとのFist Smashで事故を起こす可能性がある。
そのダメージを癒しきれるならAll Stackで焼切るというtacもある。

HeroismはDPS次第だが、開幕とPhase 4で使っているところが多い。Phase 4では時間経過でIron QonのDamageが増すので、DPSレース。


参考動画
ラベル:Thorne of Thunder
posted by vivimofu at 18:21| Comment(0) | Raid Tactics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。