2014年09月13日

WoDにむけて。PTR

MoonkinをPTRで体験してきました。

変更点が多すぎて、まだ把握しきれていませんが、とりあえず気付いた分だけでも変わったことを書いておきます。


Spellについて
・Moonfire :効果時間が40sec?。(また今度確認しておきます。)
・Sunfire :効果時間が24sec。
・Starsurge :3stackしており、Cooldownは30sec。Starsurgeを撃つことで、その時に発動しているEclipseのDirect Damage Spell(Starfire、Wrath)が3発分強化される。StarfallとCooldownは共有。
・Starfall :Starsurge同様、3stackしており、StarsurgeとCooldownを共有。
・Shooting Star :MoonfireかSunfireのDoTでprocする。Critするとprocチャンスは2倍。StarsurgeもしくはStarfallのChargeを1つ増やす。
・Wild Mushroom :設置型のSnareの効果のみになる。最大3つまで置くことができ、1つ20secの効果時間を持つ。Damageは与えない。爆発させることもできない。



PTRで体験した結果から申し上げますと、

めっちゃむずい。

2つのDoTを常にKeepとか、ほんとに難しい。
Starsurgeの仕様の変更にかなり戸惑いながらやってます。
StarfallとStarsurgeをCD共通にした結果、SingleにはStarSurge、MultiにはStarfallという使い方になると思います。
posted by vivimofu at 01:41| Comment(0) | Balance Druid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

WoDのBalance Druidについて

さてさて、WoDの発売も発表になり、PTRもようやく解放になりました。
Balance Druidの変更点はすごいことになっており、その情報をまとめるのだけでも膨大な作業になってしまいそうです。

ですが、千里の道も一歩から。
今更ですが、上がっているOfficial情報を訳していこうと思います。


Balance Rebalanced

私たちはいくつかの大規模な変更をBalance Druidに加えるとする。ゲームデザインの基本理念の1つは「学ぶのは易し、極めるのは難し」であるべきである。
学ぶのが難しく、極めるのが簡単な今のMoonkinのRotation(さらにはDoTからの影響はもはや早撃ちである)に対し、私たちは特に満足していないのです。EnergyとEclipseのメカニックは新規プレイヤーにとっては直観的なものではなかったのです。
一度その回転(Rotationのこと)に慣れてしまうと、そこにはまったく奥深さがなかったのです:2つのDoTを管理して、1つのボタンを連打している間に、光ったら1つか2つのボタンを押す。
それをより簡単にするようにし、しかし、ゲームプレイの奥深さを追加し、さらに私たちはRotationの大幅な見直しに挑戦するのです。
次のリストはとても密なものであるので、概要をここに書きます。


Summary of Changes to Balance

・BalanceEnergyのバーはLunarとSolarの間を昼と夜のように自動で前後する物になります。どちらかによることによって、そのSideのSpellが強化されます。
・Balance Druidは4つのRotation Spellを持ちます。
 ・Starfire :LunarのDirect Damage Spellです。Lunar SideにBarがある場合に強化されます。
 ・Wrath :SolarのDirect Damage Spellです。Solar SideにBarがある場合に強化されます。
 ・Moonfire :LunarのDoTです。Solar Sideにある場合、自動的にSunfireへ変わります。
  ・このDoTは同時に効果を発揮することもできます。(すでに入っているMoonfireがSunfireに変わるわけではなく、そのDoTは維持される)
 ・Starsurge :どちらのSideにあっても強化対象になるDirect Damage Spell。3チャージまで持つことができ、そのあとのStarfire、Wrathを数回分Buffする。
  ・いくつかの強いStarfire、Wrathを追求できるときにキャストします。(よくわかりませんでした)

これが基本的なMoonkinの新しいRotationとなります。
2つのDoTをいかに最高のDamageを出せる状態にするか管理し、それらの効果をbuffするStarsurgeを打つタイミング、AEではStarfallとHurricaneを活用し、どちらのSideかの強化される力をより効果的に受ける(今回のMoonfireやSunfireなどのいみのある変更にする)ようにすることなどで、より改善できる余地があるのです。


うーん、日本語にするのが難しい。という事で、とりあえず、こんな感じです。
他のものはおいおい。
posted by vivimofu at 22:49| Comment(0) | Balance Druid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

Moonkinのあれこれ。

世のMoonkinさん達はすごいDPSを出しまくっていて、どうやっているのだろうと日々頭を悩ませているviviです。

さて、BalanceのSpecで心がけていること、調べて分かったことなどを書きなぐっていこうと思います。

・Gear Choice、Stats調整など
Base Priority
Intellect > Hit cap(15%) > Haste cap(5273 rating) > Crit > Haste(cap後) > Mastery

まずはHaste capを目指しましょう。Gearが足らない場合でも、capするまではHasteガン積みでokです。ilvl 460くらいあると調整次第でcapできるはず。

Haste cap後はとにかくCriticalガン積みです。
これはPatch 5.0.1の変更で、Moonfire,SunfireがCritすると30%の確率でShooting Stars(Starsurgeがinstantになる)が発動するようになったのと、Wrath,Starfire,StarsurgeがCritすると、各DoTのdurationが1秒延びる仕様になったのが大きいです。(WrathだとSunfire,StarfireだとMoonfire,Starsurgeだとどちらも。)

Gearの選択としては、まずはHasteが重要なので、HasteがBaseで付いてる物を選びましょう。GemもできるだけHaste物。EnchantもHasteにしましょう。
もし、Haste capして、余り始めた場合はGearをCrit物へ移行していきましょう。upgradeした箇所の元々付けていたGearについては、特に必要がないので売ってもok。ただ、replaceされたことにより、別の部位を別の物にした場合は、出来ればそのまま持っておきましょう。


もしT14 4pc揃ったら...
T14 4pc Stats Priority
Intellect > Hit cap (15%) > Haste cap (3706 Rating) > Crit > Haste > Mastery

T14 4pc揃うとHaste capが変わります。これはSunfire,Moonfireのdurationが2秒延びることによって、1tickの間隔に変動があり、それを増やすためのHasteの値も変わってくるからです。
Haste capが5273から3706になるということは、その分Critに回せると言うことに繋がります。つまり、1567をCritに回せるのです。(crit 2.6%up)

ちなみに、ilvlがもし下がるとしても、RF物でもいいからT14 4pcをそろえる方がDPSは上がります。


・Boss AggroのときのBurst Rotation
Moonkinにはとにかく戦闘準備が多いので、人よりも早くご飯やSymbiosisなどは付けておきましょう。

事前準備
1.EclipseをLunarになる1つ手前まで移動させておく。Wrath1発でLunarになるようにする。70〜(Astral Communionで。)
2.Symbiosisを使っておく。防御系にするのがよい。おすすめはWlk(Unending Resolve),DK(Anti-Magic Shell)あたり。HunterにかけてTank支援(Misdirection)でもいいが、なれてないと事故の元になるので要注意。
3.きのこ設置。

戦闘開始
1.Pull直前にPre-Pot。そのあとにStarfallを使っておく。(Pullしたあとでもok)
2.余裕があればFFでArmor debuffをつける。
3.Wrathを1発。(Starsurgeは使わないようにする)
4.EclipseがLunarになるので、Nature's Vigil,Incarnationを同時に使う。(macroを組んでおくと楽ちん)
5.Moonfire,Sunfireを打つ。もし、Starfallが切れていたら使っておく。
6.あとはStarsurge優先で、StarfireをSpam。
7.Solarになる前にCelestial Alignmentを使う。0〜80の間で。
8.CAを使ったらきのこを爆破。Starfallが切れていたら即使う。
9.Moonfireを使って、DoTを付ける。
10.CAが切れるまでStarfireをSpam。ただしStarsurgeは最優先で。

あとは普通にいつものRotationでok。

CDが全て3minなので、使うタイミングは全てかぶるはず。CDが上がったら出来るだけ、同じ流れで使うといいが、Solarによっている場合はそのまま使ってもok。でも、理想としてはLunarになった瞬間がいい。


ちょっと補足...
Q.なんでEclipseをどちらかに寄せて始めないの?
A.これは私が一番初めに抱いた疑問でした。理由は2つあります。
まずはEclipseがLunarに寄ったときにStarfallのCDがリフレッシュされるようになったから。事前に使っておいて、Wrath1発でLunarにしてしまえば、Starfallが連続で使えるのでDPSがより出るのです。
もう1つは、Eclipseがどちらかに寄ったときにNature's Graceが発動するようになったからです。これは以前はMoonfireなどのDoTからProcしていたBuffですが、仕様が変更になっています。
以上の2つから、Aggro前にEclipseを発動させてしまうとデメリットのほうが多いのです。

Q.Aggro直後に、DoTをいれずにStarsurgeではなくWrathなのはなぜ?
A.これはいたって簡単。まずはDoTは入れたときのStatusに依存するので、Eclipse発動時や各種CD発動時のほうがDoTのDamageが上がるからです。前もって入れてもどうせ入れなおすことを考えると、その時間でWrathを1発入れてたほうが効果的かつ、効率的なのです。
次に、どうしてStarsurgeではないのか、という物ですが、これも簡単。StarsurgeのほうがCritしたときにMFもSnFも更新してくれるからです。さらに、CDが発動しているときやEclipseが発動しているときのほうがDamageも上がるので開幕でBurstをかけるとしたらStarsurgeは使わずに残しておくほうがよいのです。

Q.そもそも開幕はSolarじゃだめなの?
A.今のMoonkinはArcaneのほうが強い仕様になっています。Solarから始めるように準備しておいてもいいですが、CA発動時はStarfireを使うので、CAが切れたときのSpellの切り替えがやや複雑になってしまうというデメリットもあります。上記のSpell Rotationを練習してみると分かるのですが、うまいことLunarからSolarへの切り替えが出来るようになっているので、ぜひLunarを起点に始めるほうがいいと思います。数字もそのほうが出せますしね。

Q.CAのタイミングは全てのCDと同時でもいい?
A.同時でもかまいません。が、開幕時は出来ればずらしたほうがよいです。理由としてはこれもStarfallが絡んでくるのですが、Nature's Vigil,IncarnationではStarfallのCDはリフレッシュされないのですが、CAはリフレッシュされます。なので、開幕でいっぺんに使ってしまうと1回分のStarfallが打てないことになってしまいます。
出来るだけうまく使えるように考えると、やはり、ちょっとずらす方が効果的なのです。あとはNV,Incarnationのduration(30sec)とCAのduration(15sec)が異なっているのも要因の1つになっています。
開幕時以外では即座にDPSを出したい、というときもあるので先にCAを使って、そのあとにNV,Incarnationを使うというのもありです。そのときの状況によりますので、臨機応変に対処できるようになるとよいでしょう。


こんな感じでしょうか。
とはいえ、偉そうにかけるほどDPSを出せていないので、もっと精進しないと。。。誰かうまい人、おしえてー(´ノω;`)
ラベル:wow_druid
posted by vivimofu at 03:08| Comment(0) | Balance Druid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。